タグ:展覧会 ( 7 ) タグの人気記事

ART にバキュ~ン。

京都国立近代美術館で、 ドイツ・ポスター1890~1933展
見てきましてよ。 戦時下の政治的なものや商業的なものなど
時代が色濃く反映されてて、1枚1枚のポスターが
エネルギッシュで、かなり面白かったです。
f0024419_14242574.jpg
良かった展覧会は図録を買うことが多いんですが
今回は妙に圧倒されたせいか お腹いっぱいで
買わずに出たものの、既にまた見たくなってしまって
おります。 もう一回見に行こうかな。。
順路を逆に回ってしまったのも悔しいし (汗。)
て、なんでこんなとこまで方向音痴なんやろ ・・・。
f0024419_14243864.jpg
モビール完成~。
「しずく」 の下にビーズを付けてみましたん。
光が当たるとキラキラして、すごくかわいい~ (自画自賛!)
下から見ると、微妙な空気の流れでゆらゆらと
いろいろに変化して、いと楽し♪
[PR]

by chiko_patanyan | 2008-03-05 14:35 | 雑記

神秘の裏には ・・・。

今日のお昼は 「はなまる」 でやってた
ツナ缶を使ったリゾットを作ってみましたん。
( とくまる < バックナンバー < 4月23日(月) 放送 「缶詰」 )
毎日 猫缶を開けてるもんだから、似たような香りを
放つツナ缶がどうも苦手で あんまり使わなくなって
ましたが ・・・ トマトジュースが入ってるから
あっさりさっぱり味で、風邪とかで病んでる時や
お腹こわしてる時とか胃に重くなくて良いかもです。
でも通常だと何かちょっと物足りないかな(笑)
f0024419_15272024.jpg
サボテンの後ろから ひょっこり顔を出したビオラが可愛くて(*^^*)

昨日は神戸で 「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」
を見てきまして。 これがなかなか面白かったです。
変なメガネをもらい、3D映像シアターでは
CTスキャンを元にモデルのミイラが生前どういう
生活を送ってきたのか、バーチャル映像を交えての
謎解きやら、ミイラの作り方やらが紹介されてて。

でもミイラの下ごしらえ時 (げ!) 脳みそは鼻から
かき出されると知って、ぎゃー!でした。
グロいんですのね(涙。)
展示物も、ミイラと一緒に埋葬されるたくさんのお守り
とか装飾品とか、どれを取っても芸が細かいというか
ほんとに細部まで凝っててびっくり。
用途は忘れましたけども、トングだかお箸だか
物を挟んで使うものの先が手のデザインになってて
その手首にはブレスレットがつけてあったり
なんだかちょっと素敵だったりね。

でも、こやって遠路はるばる時空を越えて
たくさんの人の前で、CTスキャンで腹の中どころか
全身くまなくあらわにされて、モデルのミイラさまは
どんな気持ちなんだか??
お疲れ様です、そしてありがとう。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-04-29 15:46 | 雑記

猫の宴。

昨日は嶋臺(シマダイ)本陣まで「京町屋 in 猫の宴」に行ってきましたん。
春日工房 のさやかさんが出展されてて、2年ぶりにお会いできただけでも
嬉しかったのに、素敵なサプライズまで!
f0024419_14323274.jpg
以前、右の写真に惚れていただきまして(笑)ポーちんモデルで制作を
させて~との夢のようなお申し出が。 で、完成したものをプレゼントして
くださって(*^^*)きゅ~。 写真では色がちゃんと撮れなくて残念なんですが
実物のバックはもっと味+深みのあるグリーン系で、ものすご素敵な
タペストリーなんです~~。 それにポーちんを私の憧れのオッドアイ仕様に
していただいてたりして、ほんとに感激(涙。)

感激パート2もございまして。 10年ぐらい前に一目惚れで購入した
小さな招き猫コンビ (↓左下) がいて、ほんとにあまりに可愛らしいので
ずっとそれを作られた猫作家さんを探してたんです。 裏に彫られた
「kyo」 というサインを頼りに。 そしたら、今回見覚えのある雰囲気の猫サマが
並んでて 「こここ、これはもしやっ!」 と猫サマのお尻をひっくり返すと
同じサインがっ。 右のコ、鯛もってYEAH~!(笑) てな お題ではないのです
けども、メデタイ雰囲気がガツンとしてて好きですっ。
f0024419_1443618.jpg
興奮の再会をさやかさんに話したら、作者の 服部京子さん をご紹介くださって。
しばし楽しくお話させてもらって素敵なひとときを過ごしてきました。
みなさんそれぞれに雰囲気が猫っぽくて(笑) なんか良いな~と
ほのぼの。 さやかさん&旦那さま、どうもありがとうございましたっ!

その後、実家へ戻る途中 紅葉でも見ながら ・・ と思ってたけど
雨が降ってきて地下鉄で移動したため見られず。。 夕飯はイケメン3人衆(笑)
がやってるお店で母にご馳走してもらって帰路に。
f0024419_14333439.jpg
感激パート3@おまけ版。
MANDO DIAO のTシャツ当たった~!(笑) でもいつ応募したっけ?という
感じなのですけども。 EMIさんありがとうございますっ♪
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-11-27 14:50 |

おおおジーンズが。

今日は京都文化博物館で 「マリア・テレジアとシェーンブルン宮殿展」 を。
マリー・アントワネットのお母さんっていうぐらいの知識しか無く (汗。)
展示物も説明が多くて どうにも読むのが眠かったのですけども、
当時の食器やチェストに日本の古伊万里や漆仕様のものがあったりして
ゴージャスでしたさ~。

ランチで満腹になった後、歩きまくって買い物したので
これでカロリー消費できたわ~なんて思ってたけど、帰りに
はやしやさんで抹茶あんみつを食べたら、おおおジーンズが苦しい。。
電車の中ではあまりの膨満感と 華道帰りと見られるおばさまたちの
毒のあるおしゃべりに眠りを邪魔され、半ば うなされつつ?帰路へ。
旦那は飲み会で夕飯いらないので、私は夕飯抜きにしましたん。

友達との待ち合わせ時間より早く着いたので、明治屋さんでうろうろと
余計なものを買っちまった ・・・
f0024419_20393594.jpg
角砂糖にブランデーがしみこませてあるブランデー・シュガーと
レモンハニーのキャンディ。 中に入ってるハチミツ、美味しくないや~(~_~)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-09-29 20:46 | 雑記

これで開運できたかな?(笑)

今までミクシィで私を探してくれる人がいるとは思いもしなかったのですけども、
HN 「ちこ」 で検索すると どっさり山のように ちこさんがヒットして
見つけるのを断念しそうになり “猫 ロック クロスステッチ” で探したら
出てきた! と教えて頂きました。 ああ、私の生活3本柱 ・・ と一人で笑っちまい
ましたが、お手数かけてしまって~~。
もしかしたら もしかして 他にも捜索して下さってる方がいらっしゃいましたら
こちら からどうぞ m(_ _)m

ゆめいろミュージアムさんで開催してらっしゃる 「開運 福猫展」。
大小さまざまバラエティに富んだ猫ものが大集合するので、毎年夏になると
楽しみにお邪魔してたのですが、今年は体力を使い果たしててなかなか行けず。。
でも昨日行って来ましたさ♪ いろんな可愛い猫と作家さんの心意気が伝わって
きて素敵な空間になっていました。 本日までですので、興味のある方は
ゆめいろさんのサイト をチェックしてみて下さい~。
f0024419_11205919.jpg
            また猫ストラップ買ってしまった・・(^^;) ねこどんさん作。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-09-24 11:27 | 雑記

芸術の秋と連想ゲーム?

毎週火曜は実家の日!みたいな生活パターンになりつつあるんですけども
帰る前に京都大丸で 「19世紀絵画の巨匠たち バルビゾンから印象派」 を
ささっと見てきましたん♪
f0024419_19163394.jpg
                   ミレー作 “食事の支度をする若い母親”
他にはコロー、クールベ、ルノワール、セザンヌ、シスレーなど、
締めはゴッホが1点展示してありましたさ。
エッチングの作品も多かったので落ち着いた秋に良い感じの内容に
なっておりました。

んで、実家へ帰るのにバスに乗ったら、運転手さんの言葉に耳固まるっ。。
バスが動く時に 「動きまーす」 とおっしゃるんですが、この方は
「いごきまーす」 と。 動く=いごく、で 結構耳にする言葉ではあるんですが、
私はこの 「いごく」 を聞くと “虫がいごく” イメージが視覚にバチーンと現れて
しまうんですのぅ ・・ 背中がぞぞっとしちまいます。
一旦停止後 動き出すたびに 「いごきまーす」「いごきまーす」 と耳にするのは
ちとキツかった (汗。)
この 「いごく」 って言い方、関西弁なのかと思ってたら香川や福岡とか
いろんなところで使われてるそうな。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-09-19 19:25 | 雑記

くりえいちぶ~♪

f0024419_11163730.jpg
今年も 「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」 へ行ってきましたさ。
毎年、西宮市大宮記念美術館で開催されるのですけど
今年は展示数が少なかったような ?
でもユニークなイラストが大集合してて面白かった。
こういうのを見ると、なにかクリエイティブなことがしたい~~
とシュワシュワした刺激がっ。

帰りに、同じく西宮市にある貝類館へ。
f0024419_11165349.jpg
世界の貝殻がたっくさん展示してあって、こじんまりしたスペースながら
天使の羽みたいなのや ハート型の貝なんかもあったりして
ちょびっと楽しかったです。

入場料200円で、小さな好きな貝殻をお土産にいただけました♪
丸っこい方がキサゴ (産地:石川県能登) とトウイトガイ (産地:愛知県
幡豆郡一色町沖)。

この辺りはヨットハーバーなんかもあったりして、ドライブがてら
デートスポットに良さそうなとこだなぁと思いながら帰ってきましたん。
て、なんか他人事? (笑)
西宮と言えば、酒蔵がたくさんあって見学できるところもあるし。
私は 「お昼からいらん~」 などと、試飲のことしか頭に浮かびません
でしたけどね (汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-08-30 11:26 | 雑記