<   2007年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「アポカリプト」

こ、こんなスゴイ映画を観たのは初めて。
あまりの悪趣味ぶりに、もうひっくり返るかと。

「アポカリプト」 は、旦那が観たいというので
行ったんですけども、上映終了後
私の開口一番は 「だから、フンドシいっちょで
駆けずり回る映画はイヤやねんて!(泣笑)」。
旦那も、バベルよりさらに面白くなかった
と、がっかりしておりました。

以下、やけくそでネタバレしまくってます。
歴史的に見てどうよ?とかわからんので
ペラペラの浅いレポにて失礼します。

マヤ文明の崩壊前夜のお話ってことですけども
始まって5分も経たないうちに、既に おうちに帰り
たいよモードに(涙。) しかし先はもっと激しいの
でした。 森に住む族の主人公たちが 神への生贄に
連れ去られ、見るに耐えない怒涛の拷問が始まり
なんでこういう時にトイレに行きたくならんの
だろうか、と自分の膀胱を恨みつつ。
f0024419_11491923.jpg
後半は、ロナウジーニョを可愛くしたような主人公
だけが命からがら森の中に逃げこむんですけども
ほとんどギャグか?と思うぐらい笑えて。
ジャガーに追いかけられ全速力で逃げてるところを
追っ手に見つけられ、でもジャガーが見えてなかった
そやつは、彼とジャガーの間に割り込んだばっかりに
うりゃっ!と襲いかかられご臨終。
深い滝にダイブして生還した彼に 「ここまで来てみ」
と煽られ、滝に飛び込む追っ手たち。
勢いあまって川底の岩でゴーンとか頭打ち付けたり
して、私にはもうドリフのみなさんにしか見えなく
なってて ・・ て、笑うとこじゃないだろうによ。
ワッキーとか松ちゃんとか、なにげにお笑いの人に
似た人が出てたのもツッコミ入れたくなったりして。
f0024419_11495185.jpg
ぎょーさん飾ってからに(笑)
でも、この人のドSぶりは凄まじかった ・・・

結局メル・ギブソン監督が伝えたかったことは
なんやったんかと?“何事にも恐れず立ち向かえ”
ってことなんかもしれんけど、無理!ショック死
しそうなほど怖いよ、あんな目に遭わされたら。

しかし、前作のキリストの受難を描いた
「パッション」 も併せて思うに、なんでこんなに
悶絶しそうなほど痛そうな映画を撮るかなー。
もしかして、サディズム&マゾヒズムをこよなく
愛す方なんでしょうか?
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-18 12:03 | 映画

青空気分で。

梅雨入りしたというに、スコーンと抜ける
ような青い空が気持ちよいのぅ。

母の腫瘍マーカーが下がったと聞いて
かなり嬉しい週末です。
数値に一喜一憂するのはどうかとも思うけど
やっぱり素直に嬉しい。
結果が出るまで毎回ビクビクで、どっぷり
疲れて、倍速で老けそうな気がするけど(笑)

抗癌剤を変えてからというもの、特に重い
副作用がなくて元気そうな代わりに
数値は上がってたもんで、ずっと複雑な気分
でいたんですけどね。 この幸せに感謝です。
f0024419_1432894.jpg
朝ごはんを食べたあと、おやすみなさいしていた
ちろる嬢。 いつもこうして私の枕で寝るので
ちろるの頭は私のシャンプーとおそろいの匂いが。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-16 14:41 | 雑記

私が愛したキュートなゴ~スト。

ちょこっとお気に入りCM。
どこかで見たことがあるような気がしないでもないけど
私がニンジャだったら 絶対やってしまいそう。
相方はたまらんでしょうけど(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=VPT0_ZzgT1E

今日は、猫友さんに教えてもらうまですっかり
忘れてた(汗。) ミュウちん@4回目の命日でして。
なんかおかしいな~と思ってたんですよ。
3日ぐらい前から、黒っぽい影が視界で走るのが
見えてたので、まみちゃんかミュウちんやなぁとは
思ってたものの ・・ ごめんな(涙。)
f0024419_1562043.jpg
ミュウちんは、3歳の時に食道裂孔ヘルニアと
食道拡張症であるのがわかって、約2年間の闘病の末
旅立ちまして。 食べてもすぐに吐いちゃうので
3時間おきとかに擂り鉢でご飯をすりつぶして
少量ずつ与えて、食後はご飯が胃に流れるように
立て抱き。 吐き気が酷い日は、寝る時も座椅子に
座って抱えて寝た夜もございましてよ。
て、ほんまにがんばってたな、私。。。

ちゃんと布団で寝たいとか、しんどいとか辛いとか
やっぱり思ってしまう訳ですけども、あの時は
ミュウちんはもっとしんどい思いしてるのに
そんなこと私が思っちゃいけないって思ってたなぁ。
でも、ミュウちんの存在は今でも本当に宝物です。
猫があんまり好きでなかった旦那を猫派にしたのも
ミュウちんだったしね。
f0024419_1573025.jpg
子猫の時のミュウちんと、うざーい!と言わんばかりの
ポーちんさん。

前は、猫をつい擬人化してしまってたけど
治療の選択やらでめちゃくちゃ悩んだ時、猫は猫で
あって人じゃなくて、猫としてリスペクトしてよね
と、ミュウちんに教えられたような気がして
人と同じように考えたら、猫に対して失礼かも
と思うようになりました。

★以下続き★
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-15 15:19 |

うーん、解せん。

エキサイトブログ@メンテが完了したようではござい
ますけれども、まだサクサクじゃないよなぁ。
なにはともあれ、エラー続きで もどかしい思いを
させてしまった皆さま、ごめんなさいでした <(_ _)>
ああ、これで大丈夫!になるといいのだけど。

フレーバーティー4種入り100パックが¥498という
激安紅茶を冬に買ったものの、やっぱりあんまり
美味しくなくて、飲めども飲めども一向に減らず。
欲張るもんやないですのぅ(苦笑)
さすがにイヤになってきたので、アイスティで大量
消費してやろうと、ごっそり作りました。
でも、まだ残り44個のティーバッグが。。。
f0024419_14515668.jpg
前からとっても疑問なこと。
私は3度のご飯と同じぐらい映画が大好きなので
近所のツタヤが潰れてからというもの、宅配レンタルの
お陰で生きてこられたと言っても過言ではないのですけど
レンタル契約当初はスイスイ見たいものが借りられるのに
何ヶ月か経つと、貸し出し中の作品ばかりで ぴたっと
回ってこなくなる不思議。
最初の 「ディス○ス」 に始まり、「D○M」、今利用して
いる 「ぽす○ん」 も。 そろそろ移り時なのかしらん。

昨夜は 「バンビ~ノ!」 を見てたので 映画はお休み
しましたが、このドラマ ・・ ホール担当の北村一輝が
お客さんにいちいちウィンクするのがどうしても解せん(笑)
美味しそうなパスタとか出てきて、わーい!いただき
ま~す♪ な時に、ウィンク飛ばされたりしたら
ドキっとして食欲がしぼみそう。 て、私だけ?(^^;)
f0024419_1453815.jpg
松潤に 「伴くん、接客は愛だよ」 みたいなことを
言ってるけど、その愛はちょっと濃すぎかと?
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-14 15:02 | 雑記

プチ祝+ちょいECO。

今日は梅を漬けましたん。
今年は梅酒にしようかなぁと迷ったものの
やっぱりシロップに。 ジュースにしても
焼酎に入れても飲めるしね。
今回はハチミツを使ったレシピに!と心が揺れた
ものの、一瓶も一気に使うのはどうにも勿体無くて
結局今までと同じくグラニュー糖で(汗。)

七夕の日に世界9都市で開催される "Live Earth"。
マドンナ やら レッチリ やら大物が名前を連ねる
地球の温暖化防止を訴えるライブに
MANDO DIAO が決定ってびっくり! すごいのぅ。
世界中が見てるぞ、がんばるのだよ~♪
f0024419_14441493.jpg
て、なにげに趣旨を忘れてしまいそうですけども
おかしな気候に危機感を持つようになって
私も以前より意識するようになりましたかねぇ。
お買い物の時に、ゴミがちょっとでも少なくて済む
商品や地球に優しい洗剤 (← でも結構値段が高いのな)
とか選んだり、使い捨てで使ってるものを見直して
みようとか、エコの初歩の初歩だと思います
けども、出来る事はやりましょうかってことで。
f0024419_14451165.jpg
           http://www.solarbear.jp/

しかし今日も重すぎ ・・・ 更新できるんか?
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-13 14:49 | 雑記

脳内メモリ不足。

ブログのエラーがしつこく続いてて、ほんとに
すいませんです<(_ _)>
14日(木) 1:00AM ~ 10:00AM の
サーバーメンテナンスで改善されることを
願って。 ※上記時間はエキサイトブログに
アクセスできなくなります。

うーん、あれは一体いつのことだったんだか ・・・と
携帯の電池パックを交換したのは何月だったかを
思い出そうと唸り始めて3時間半。

Willcome のサポートショップに行った時、確か
傘持ってたよなー、出てきたおやぢがゴルフ柄の
変なネクタイしてたとか、どうでもいいことは
ぽろぽろ思い出せるのに、季節が出てこない。

今なら電池パック交換がお得ですよ、のハガキが
来てたものの申込みの締め切りが金曜までというのを
すっかり忘れてて、早回しで?記憶を辿っていた訳です。

仕方ないので去年の日記帳をめくってみたら ・・
6月だった! あ~、やれやれすっきり。
しかし、ブログとかなら一発検索できて便利だけど
アナログ日記だとそうはいかないのがもどかしいもの。

そうそう、西加奈子さんの 「しずく」 は普通に楽しく
読めましたん。 同名タイトルの猫のお話は
飼い猫フクさんとサチさんの視線で書かれていて
ああポーちんたちもこんな風に考えて過ごしてそう
だなぁ~と想像してみたら、なんとも微笑ましかった
のですけども、ラストは無性にせつなくなって
泣いてしまいましてよ。 ポーちんを抱っこして
ぎゅぅっとしたら激しく拒否られて、せつなさ倍増。
あああ。
f0024419_13522029.jpg
今朝もまったりポーちんさん。
「世界のキタノ」(雑誌) に、いないいないばー
をするどんぐり。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-12 13:53 | 雑記

あああ、極上体験。

昨日は念願のヘッドスパに行ってきましてよ。
気持ち良かった~!

美容院で取り入れてるところが増えてるそう
ですけども、私が行ってるお店はやってなくて
今回お初でございました。

頭皮の毛穴掃除に、これでもか!というぐらい
頭を揉まれ、なにげに緊張 ・・ でも、洗い方が
美容師さんとは全然違って、指を立ててゴシゴシ
洗うんじゃなくて、感触が面状のようなもので
丁寧に優しくマッサージしながら汚れを落とされ
てるような。 ゴシゴシすると地肌が摩擦で
傷つくそうです。

頭皮の方がすっかりスッキリしたところで
髪をトリートメントでミストパック。
これが気持ち良くてですね、ああ~夢の世界へ
トリップしそう♪と、うつうつしかけたら
「はい、お疲れ様でしたー」 て (涙。)
あっという間の1時間コースでしたが
洗いあがりの髪はシュルシュルとコシがあって
かなり再生したかと。
分け目の地肌を見ると、白くなっててびっくり(笑)

ここはネイルやフットケアとかやってるサロンで
美容院ではないため、施術後のブローは自分で
やらなきゃいけないんですが、くるくるドライヤーが
置いてなかったのがちと辛かった以外は大満足ぢゃ。

施術して下さったオーナーは、阪神タイガースから
ヤンキースに行った井川選手を担当されてたん
ですって。 ここのヘッドスパがお気に入りだった
らしくて、渡米するまでずっとネイル (野球選手は
爪がとても大事らしい) と共にケアされてたんだとか。
井川選手のむさい髪を思い浮かべて思わず
「え~~~?!!(笑)」 だったんですけども
見かけだけじゃ人はわからないのだなぁと
改めてつくづく思いましたのぅ。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-11 11:34 | 雑記

どんだけ泣くねん。

朝、なんか首が痛いなぁと思って目を覚ますと
どんぐりに後ろ足でキックされておりました(涙。)
元々どんぐりは寝相が悪くて、寝てるうちに回転して
「ト」の字状態になったのでしょう。 寝違えて痛い。。

録り溜めしてた映画もラスト作品になりましてよ。
毎日寝る前に小出しで見るのが楽しみで
昨夜は 「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」 を
ちょこっと。 やーん、楽しい(*^^*)
タムナスさん、かわいい~♪
f0024419_1832268.jpg
あのやわらかな瞳はどこかで ・・ と思ったら
「ラストキング・オブ・スコットランド」 の予告編を
見てマークしてた人だったのですけども
「ウィンブルドン」 でベタニーの弟役もしてたのは
気付かんかった(驚)

ファンタジーものは、どちらか言うと苦手な分野
だった筈なのに、その前に見た 「ドラゴン・ハート」
は自分でも呆れるぐらい号泣してしまって(笑)

<ネタバレあります、ご注意を!>
ドラゴンから心臓を半分もらって命を繋いだ王子が
「弱き者を助ける王になるのじゃ」 というドラゴンとの
約束を反故にして暴君に ・・ そやつの子供時代に
義理人情(そうなのか?)やら剣術を指導してた騎士も
裏切られることとなって、やがて村のため
平和な生活のため、彼とドラゴンがタッグを組んで
冷血王に立ち向かうお話なのですけども、
その友情がね、もう泣かされて泣かされて(涙。)
展開は読めたけど、こういうのってなにげに童心に
帰れて良いのかもなぁ。

ああ、音楽も映画も素晴らしいものよのぅ~と
改めて思うのでした。 時々、人間が大嫌いになりそう
な時もあるけど、こういう素敵なものを作るのも
また人間やもんね。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-08 18:44 | 映画

さてさて、爆笑かドン引きか?

今日はネタ切れで、他にどーしても思いつかなかった
ので、これを書くことにしたんですけども
爆笑かドン引きか、の紙一重かと思いますので
以下追記にて、こそっと。

【注】 あ、品行方正なお嬢さま&奥さまには
絶対オススメできません ・・ て、爆笑した私は
なんなのか 自分で書いててちょっと悲しかったりして。

★続きをどうぞ★
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-07 14:08 | 音楽

世界のダンちゃんにダメ出し。

つぶろぐの登場以来、ブログの表示エラーとか
やたら重かったりして、遊びに来ていただいた皆様
ご迷惑おかけしてごめんなさいですー。
エキサイトブログ@原因究明中のようですので
しばし見守ってあげてくださいませ <(_ _)>

風は涼しいけど陽射しがきついし暑いし、もう~(沈)。
夏が来たらどうなるんかなと思うぐらい
暑い日はしんどぅございます。
ああ、サマソニ大丈夫やろか。。。
公民館から本の到着メールが来たので行ってきまして。
今日かりてきたのは、西加奈子さん
著の 「しずく」 。 ずっと読んでみたくて
図書館にリクエストしたら買って下さい
ましてよ。 すごくありがたい~。
それに新品は気持ち良いのぅ。

返却したのは 「デセプション・ポイント」
下巻 / ダン・ブラウン著。
単純な謎解きしか出来ない私には
どろどろの陰謀が驚きの展開になって 「にゃんと!!」
だったのですけども ・・ ダンちゃ~ん、下巻は
さらにくどかったよ!(いつからタメグチさ)

訳者の越前さんという方が、あとがきで
膨大な量の薀蓄(うんちく)がめちゃくちゃ面白くて
中途半端に読み飛ばせない、と書いてらっさいましたが
私は上巻よりも さらにごっそり飛ばして
しっかり読んだとこ少なかったよ?(笑)
全部読んでたら、多分 いえ絶対にラストまで
辿りつけなかったかと(汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-06-06 15:05 |