<   2006年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

秋だしね~、とウサギの兄弟。

たいてい映画は MOVIX で観るのですけど、毎回楽しみにしていることが。
それは本編の前に流される短編アニメーションの “NORABBITS' MINUTES”
f0024419_15161061.jpg
ウサギの兄弟が主人公で、クールな兄ちゃんノーラ (Tシャツが
スウェーデン国旗の色と同じなのがさらに良し♪) と
スウィートな弟ミニがめちゃくちゃ可愛いんでさ (*^^*)
クレイアニメといってもいいのかな? 粘土以外の素材も使われてそうな
感じだけど。 土曜日から第3話の上映がスタートしたそうなので
なにか映画を観に行かねばっ。 て、ちょっと本末転倒だけど(笑)

夏もやったから、秋も ・・・ ってことで 「秋バトン」 を拾ってきましたさ。

以下、追記にしておきます~。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-31 15:34 | 雑記

イタたた・・・

土曜のライブで悪いもんが全て落ちたような爽快な気分では
ありますけども、まだわずかに体が痛い ・・・ (汗。)
昨日は首が熱持って上向けない状態 (ずっとステージを見上げてたせい)
で、寝てて起きようとすると 頭だけ持ち上がらなくて両手で頭を支えて
起きてたという ・・ どんだけ頭の重い奴やねん(笑)
でも、フェイタス貼りまくって風邪ひきそうなぐらい寒い思いした
甲斐があって、今日はほとんど治り、あとは腕とお腹に身が入ってる
ぐらいで。 ああ、ほんとに嘆かわしい運動不足ぶり。
幸せの記念にビヨルンのスキンに変更しましたん♪

ここのところニュースで取り上げられている高校の必修科目未履修問題。
テレビで高校生が 「授業で使いもしない教科書を買わされておかしいな
と思ってた」 と言ってるのを見て、そういえば私もそんな教科書あったな
と思ったのですけど、あれはなんだったんだろなぁ。
でも受験と卒業を前にして、突如こんな事態に置かれた学生さんたちは
ほんとに気の毒すぎる。。。
f0024419_1331753.jpg
          どんぐり。 それはそうやって使うんじゃないんですけど?
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-30 13:34 | 雑記

MANDO DIAO live in ZEPP大阪!

明日ゆっくり書くつもりだったけど、興奮して眠れそうにないので
もう勢いで書いてしまいます (^^;) 鉄は熱いうちに!と言いますからね。

MANDO DIAO のライブ、サマソニではかなりな恐怖体験をしたので
今回は雪辱を晴らすつもり?だったのですけども、
もう今回は晴らしまくり!おつりが来て大富豪になった気分で
帰宅できましたっ。 もうしばらくライブ行かなくてもいいやと思えるぐらいの
満足感。

最前列は無理だったけど ビヨルン側2列目で見ることが出来て
もうねぇ ・・・ ほんとに幸せ過ぎて死んでしまいそうでした。
今まで生きてきて、あんなにホットな人は見たこと無い!っつうぐらい
素敵でかっこよくて惚れ惚れ。
去年のサマソニのニック (ルースター@長髪モード) もめちゃくちゃホットで
呆然としてしまったけど、ビヨルンはニックの比ぢゃない (キッパリ)。
もうビヨルンのことだけで原稿用紙10枚ぐらい作文書けそう!ですけど
さすがにアホさ加減全開なのでね ・・ (汗。)

セットリストは興奮のあまり曖昧なので書けませんが
今までの3枚のアルバムから上手い具合にチョイスしてました。
Motown Blood と Mr.Moon、Ochrasy は本当に鳥肌もんで。
Ochrasy の高音部で声が出にくそうにしてるビヨルンにもキュン~。。
それと、ジーンズの股間部に穴が開いてて ぎょっ!(笑)
つぎあて?というかデニムが2重になってたので わざとでしょうけど
目が泳いでしまった。。 て、その割には観察過多やろ (赤面)。

ラスト、最前列は握手してもらえるとの事前情報を得ていたんですけども
ふと気付くと、もう既にビヨルンがステージに戻ろうとしてて
でも前の人の間から、えいっ!と手を出したら触れたんです。
やーん、ビヨルン?!と思ったら、目の前にあったのはビヨルンのお尻で(笑)
私が触ったのは警備のお兄さんでした (汗。)
すいません、かなりびっくりされたかと。

アンコール後、ステージ上にメンバーたち各自が椅子を運んできて
タバコ吸いながらビール飲んだり談笑してて、気分が乗ったのか
1曲サービス♪ ← 誰の曲なんだろ? メンバーのリラックスした素の表情
が見られて得した気分。

ほんともうビヨルン大好き~。 一生ついて行きますっ。
今回のライブは理性が飛んでしまって遠吠え?も混じってたかも。
なんかライブレポというより、ミーハーのたわ言と化してて恐縮ですが
ドラムのサミュエルも実は美形だったのね、という発見もあったり。
激しい笑顔&怖いぐらいの集中力でドラムを叩きまくるのを見て
コワイ~と思ってたのですけど、実物は結構キュートで。 となると、
マンドゥって全員かっこいいやん! マジで彼らの非日常なライブは
素晴らしい。 崇拝したくなるぐらいの、この妙な感覚ってなんなんでしょ。
1月のフランツのライブに並ぶ、ほんとに幸せなひとときでした。
f0024419_0355149.jpg
オフィシャルサイトより拝借。 このチェックのシャツ+ベスト姿だったんですが
なんか袖の感じとか丈が短くて着古してつんつるてん?そんな素朴さも
かなりステキでしたさ~ (笑) いつまでもこのままで居て欲しいなぁ。
Many thanks for the unforgettably awesome stage, and
lots of love to drop-dead gorgeous Bjorn !
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-29 00:52 | 音楽

あああ、ついにっ♪

あ~~、とうとう来てしまった。 MANDO DIAO ライブの日!
嬉しいような寂しいような。 昨夜は大興奮でなかなか眠れず。。。

コンビニでメンバーに遭遇した夢まで見たりなんかして (^^;)
でも夢の中で 「うわ、私スウェット着てんのに、しかもヒザ出てるやん!
どうしよう ・・」 て、普段そんな姿で外に出たりしないのに
すごく焦ってて ・・ もじもじしつつ 声をかけたら、私の夢のお約束
なんでしょうか。 またまたビヨルンだけ不在。 なぜだ~~。
どこいったのか聞いたら 「湿布買いに行ってる」 と(笑)
でも待ってても帰ってこなくてションボリしてたら、CJが
「これ美味しいよ」 と乾燥梅を一つくれた、というものでした。
なぜに乾燥梅?そして、なぜに会いたい人だけ出てこない?
なにかの暗示なのでしょうか。。
f0024419_1133248.jpg
まぁ気を取り直して今日は楽しんできたいと思いますっ。
もう晩ご飯も作っておいたし、ライブまで何も手につきそうにないな。
無事に帰って来られたら (笑) 明日ライブレポしたいと思います。
どうかサマソニの瀕死寸前アゲイン ・・ となりませんように (汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-28 11:38 | 音楽

愚痴っぽいぞ。

リストウォーマーを編み始めました。
が、極細2本取りの毛糸にしてしまったため編みにくぅぅ (~_~)
4本の棒針で輪にして編むんですけども、これまた余計に
編みづらいので、あとで綴じ合わせることにして平面で編んでおります。

色変えもすぐ間違えるし、編んでほどいて編んでほどいて ・・ を
繰り返してると精神が分裂するんじゃないかと思うぐらい
イライラしてきたりして (汗。) もう、ガオー!

それでも、ちまちまやってると突然毛糸が引っ張れて
ふと後ろを見たら、ちろるが難しい顔をしつつ 手をグーにして
毛糸をぎゅっと押さえてるし (笑)
そういえば、うちの猫サマたちは今まで毛糸玉を見たことなかったっけ。

ラジオ英会話、上級になったらついていけなくなったりして
と不安だったのですが、内容的にはなんとか大丈夫なものの
今期のスキットがたまらんイヤやったり。
夫婦の痴話喧嘩の回が終ったと思ったら、ラジオ番組の司会者と視聴者の
設定のネタが始まって、でも、そのノリもスキットを読んでる人たちの
声もどうも波長が合わないというか楽しくなくて~。 て、単なるわがまま
なんですけどね。。。
なにげに高校の頃の英語の退屈な授業を思い出したりなんかして。
せっかく続けてきたのにやめるのは悔しい、しかしこのまま続くかどうかは
すごく怪しい。。
f0024419_1415190.jpg
                   変なポーちんと激しい夕空。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-27 14:05 | 雑記

かもめ食堂

群ようこさん原作の本も良かったけど (感想日記は こちら)
映画の方はもっと素敵でしたさ~(*^^*)
f0024419_1320772.jpg
爆笑したり感動したり、っていう大きな感情を誘い出すお話ではなくて
じんわり心に染みてくるような、なんていうのでしょうか ・・・ シンプルな
美味しい和食を食べてほっこりした時のような気分になれる作品で。
めちゃくちゃ心地良かったし、小林聡美のサチエは本当にぴったりハマってて
やっぱり女優さんなんやなぁと (笑)
小笑いの宝庫のようなエッセイを書かれる、あのマダム小林と同じ人だとは
思えない (だから女優さんだって!)

これを見てたら、やたらシンプルな白い食器が欲しくなったり
ご飯作りやお茶の時間の大切さを改めて感じたり、しゃんと背筋伸ばして
生活しよう、みたいなこととか思ったり。
私もだんだらだらだらしてるんじゃなくて、凛としてキュっとした人に
なりたいなぁ。

かもめ食堂の、ほんのりゆったりした時間はクセになりそうで
この作品は何度も見てしまいそう。
f0024419_13203193.jpg
でも、なにが一番良かったかと言えば、日本おたくのフィンランド人役の
トンミくんがものすごキュートやん!て、行き着くのはやっぱりそこか (汗。)
原作から想像してたのは もっと強烈キャラな人だったんですけども
だっていきなりガッチャマンの歌で登場ですから、こんな可愛いとは
すっかり想定外。 やっぱり北欧はいろんな意味ですごいねぇ (遠い目)。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-26 13:26 | 映画

トルシエ監督、京都で発見!(たぶん・・・)

今日は京都に帰ったんですけども、タクシーに乗ってたら
実家のすぐそばの小さな画廊の前にトルシエ監督がっっ!!
紺のスーツ姿でポケットに手をつっこんで、長身の外国の方
(こちらもどこかで見たような・・?) と並んで、タクシーを探して
おられたような雰囲気で。 信号待ちでちょうど目の前に止まった
のに、気付いたのは発車寸前で目だけ張り付いちまいました。
f0024419_18523054.jpg
※記事と画像は関係ありません。 あああ、あれは絶対そっくりさんなんか
じゃなくて 本物のフィリップ・トルシエに違いない~~!と
コーフンして運転手さんに 「今の、トルシエ監督ですよね?ね?」
と聞いてみるも 「野球おやぢやからサッカーわからへんのやー」 と
言われ ・・ (汗。)
別にファンでもないのに一人どきどき喜びつつも、でも今ほんとに
トルシエさんて日本に、しかも京都にいるんか?と うずまく疑問を
抱えつつ帰途についたのでした。 うーん、トルシエさんのドッペルゲンガー?

お醤油と相性が良いらしいメープルシロップは煮物に使っても美味しい
と小耳にはさんだので、かぼちゃの煮物に使ってみましたん。
おお~、ほんとに違和感なし。 黒糖で炊いた方がコクがあると思うけど
それでもしっかりお砂糖とみりんの代わりをしてくれてましたさ。
いつも途中で飽きてきて 食べきれないまま冷蔵庫に鎮座させてしまって
ましたけども、これからは活躍の場が広がることでしょう♪
でもすごいですのぅ。 和と洋、一体どんなものが合うかわからないもんです。
f0024419_18552625.jpg
実家のリリィ嬢@15歳。年々知恵をつけヒト化して、もはや小姑のようらしい。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-25 18:57 | 雑記

ハイテンションと哀しきおかめちゃん。

今日は昨日と180度ガラリと変わって えらいハイテンションで ・・
というのは、The Fratellis を聴きながら掃除してたら
ものすごく楽しくなってきて。 ちょっと微熱超えてるかも(笑)

彼らのデビューアルバム 「Costello Songs」 めちゃくちゃ良いっ!
60、70年代のいろんな要素が入ってて、今年聴いたアルバムの中では
楽しさダントツ。個人的にはフランツ、カイザーと並ぶかなぁ。
ボーカルの声も、ビートルズ時代のジョンと Sugarplum Fairy の
カールを足したような声がツボだし。 ちょこっと試聴可☆

MANDO DIAO はインフルエンザ(ほんとにそうだったのか?)から復活したようで
無事来日中♪で、新しいPV “TV & ME” を見たんですけども ・・ これが爆笑!
「おかめ」 の面をつけた人が出てて、メンバーよりも目立ってるし。 誰やねん(笑)
f0024419_16212658.jpg
これと正反対だった ROOSTER の PV “ONE OF THOSE DAYS”。
可愛い感じだったベンは長毛姿で (猫か?) さらーにかっこよくなってるし
坊主からすっかり生え揃ったニックは黒シャツが似合っててキュートすぎ~。
Youtubeで視聴可☆
f0024419_1622029.jpg
強烈に楽しいフラテリス、とってもキュートなルースターを見てしまったら
おかめ@マンドゥ が非常に哀しく感じたり。 ううう。こんなことで土曜のライブが
楽しめるのかなにげに不安だったり・・。
f0024419_16222337.jpg
               ・・・ ビヨルンの冷たい視線がイタっ (汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-24 16:33 | 音楽

先着1名様。

今日は朝から久々に恐ろしく閉じた気分で、もうどうしたもんだか。
微熱もあるし。 て、これは毎年恒例、秋の洗礼?ともいうべきやつで
今ぐらいの時期になると風邪でもないのに微熱がしばらく続くんでさ~ (涙。)

昨日は、ららぽーと甲子園のHMV (また・・だってスキなんですもん(笑)) で
ちょこちょこっとCD買い込んだりして。 なので、今月はもうスッテンテンです。

旦那がCDを選んでる間にヒマつぶしで試聴したバンド the boy least likely to
CSで何度かPVを見てて曲調が可愛いな~と思ってたんですけども
トイピアノやら鉄琴、バンジョー、リコーダー、ハーモニカなどを使った音楽に
キュンと来てしまって~。 ちょびっとビターな雰囲気を持ちつつも、
おもちゃ箱から飛び出してきたような楽しげな曲にやられた。
歌詞はなんだか不思議ちゃんワールド(笑)っぽいけど、絵本的な要素があって
嫌いじゃないし♪
f0024419_12231210.jpg
UK/バーミンガム出身。 debut album "the best party ever"
おまけに小さな筒がついてきて ・・ なんだろか? と思ったら6本入りの色鉛筆。
なんか良い感じでしたさ (*^^*)

こないだの日記に書いてた BRITISH ANTHEMS 2006 のCDとディスクガイド
また貰ったので、もし欲しい方がいらっしゃいましたらコメント欄にて
ご一報ください~。 先着1名様。 お初の方はすみませんがご遠慮くださいm(_ _)m
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-23 12:33 | 音楽

青空をびゅーんと。

伊丹空港の隣に伊丹スカイパークという公園が出来たそうで
行ってきましたさ。 ジャングルジムとか大きめの遊具がいくつかあったり
芝生があって、家族連れで賑わっておりました。
飛行機が間近で見られるので デカい望遠カメラをセットしてる人たちも
結構いて、私もデジカメで撮ってきたんですけども、速くて 「うぁ~!」 と
言ってるうちに飛び立ったり通り過ぎてしまって ・・・ 我ながら自分のトロさに
呆れたりなんかして。
でも秋風が気持ち良かったし、駐車場が1時間100円なのが嬉しかった(笑)
f0024419_11341153.jpg
WWFの パンダショップでお買い物すると収益金が自然保護活動に使われると
いうので、なるべく利用させてもらおうと思うものの、毎回カタログを見ても
それほど惹かれるものがなく ・・ (汗。)

しかーし、今回は嬉しいものが♪
誕生日カードに 黒猫ストラップのモバイルクリーナーがついたものに
ハートを奪われっ。
探していたフィリピンの黒糖マスコバドが見つかり。 お菓子に使うと美味しいそうで。
地元ネグロス島の農民の方たちの自立支援のお手伝いになるという
フェアトレード商品の一つ。
天然粘土で出来たネイルカラーリムーバーも買ってみたりして。
今使ってる除光液のニオイがたまらなくイヤだったんですけども、これだと
刺激臭がなくて肌にも優しそうだし。 良いお買い物でございました。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-22 11:38 | 雑記