<   2006年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「夏バトン」

おおお!MANDO DIAO でしたっ!
サマソニ大阪の VERY SPECIAL GUEST from SWEDEN の正体は。
よかったよぅ(>_<。) でも最初の発表からステージが変更になった
ぐらいで、こんな霧に包むような小細工してからに(怒)
うちのブログの検索ワードランキング 第2位が
“VERY SPECIAL GUEST from SWEDEN” で、私のように
気を揉んでた方が多かったのではないかと。
ちなみに1位は “ダ・ヴィンチ・コード シラス 鞭” です ・・ あの鞭が人気
なんでしょうか?(笑)

今日はネタを考えるにはちょっと疲れてるので、夏はもうすぐってことで
「夏バトン」 を拾ってきました。 目標の 「ブログ毎日更新」 への道は遠いのぅ~。

1.夏といえば(いくつでも)思いつくものは
 アイスコーヒー 太陽 セミ スイカ サンダル 冷え性 花火 ビール
 半身浴 素麺 お義父さんの白いランニングシャツ姿

2.その中で、1つ、これといえば
 別にないなぁ。

3.夏の予定は
 サマソニ。

4.夏にしたいことは(出来ない事でも可)
 冬の南半球へ行って、寒さに浸りたいです。

5.夏に食べたい食べ物は
 きゅっと冷やした桃~。

6.夏な国といえば
 砂漠が暑そうなエジプト(=_=;)

7.夏なアニメ(まあ、漫画とかでも)キャラといえば
 わからんです~。

8.夏は何番目に好きな季節ですか?
 4番目・・つまり大嫌いさ(笑)

9.夏の好きところは
 早朝の冷たい空気と、あまり好きじゃないビールが美味しく感じる
 ぐらいでしょうか。

10.夏の嫌いなところは
 くそ暑い時にミンミンじゃかじゃかセミはうるさいし、しつこい蚊も腹立つし
 イライラしてしまうとこ。

11.夏の目標は
 サマソニの2日間参戦はお初なので、無事に帰宅すること。

バトン、よかったらご自由にどうぞっ♪
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-30 14:07 | 雑記

バカ殿下ベタニー

f0024419_14142680.jpgああ夏日(~_~) 暑さ対策に、猫たちには
ひんやりアルミ板を、水槽には専用ファンを。
エアコンを掃除しとかないと ・・ と ごそごそ
しはじめると 私がエアコンをつけると誤解した
暑がりどんぐりくんは嬉しそうに大騒ぎ。
ごめんよ~、ぬか喜びやったね。
頂き物のさくらんぼ、佐藤錦。幸せです(*^^*)

「炎の英雄シャープ」 は 昨夜ついにラストエピ
(14話目) “シャープのワーテルロー” を見終え
ました。 戦い尽くめで長かった ・・ けど、
終わってしまうと非常に寂しいです。 しかししかし、やっとベタニーが出てくるエピまで
漕ぎ着けて 久々のベタニー祭やん♪ なんて喜んで ちんまり正座して見始めたところ ・・・
彼の役柄がすごかった。

オランダのオラニエ伯爵という地位も名誉もあって 次期オランダの王になるかも
しれない人なのだけど、部下に とんちんかんな指揮を出して呆れられるわ、
誰も付いてこないわ、のかなりなおバカさん。
f0024419_14183937.jpg
シャープが彼の部隊に入るのだけど、あまりの学習能力の無さに 「バカ殿下」 呼ばわり。
笑えましたさ~。 でも、そのバカっぷりを思いっきり好演?していたベタニー。
すごく上手やったです。 変なクリクリ頭でも 素敵に見えてしまった自分の目が
悲しかったですけど。
ショーン・ビーンとベタニーが同時に見られる贅沢さ、私にはラストにふさわしかった
です。 て、別にコレだけ先に見ても全然よかった気もしますが(汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-29 14:28 | 雑記

「歓びを歌にのせて」~音楽ってスバラシイ。

梅田から京都線に乗り換える時に見える 「ダ・ヴィンチ・コード」 のパネルが
なくなってしまってガックリ。 新たに 「日本沈没」 がお目見えしてました。
いつも 「シラスくん、行って来ます~」 なんて 嬉しかったのになぁ (涙。)

ダン・ブラウンの 「天使と悪魔」、やっと中巻に進みましたさ。
目がかゆくて なるべく読書を控えてたのと、やたら眠たい物理学の話が出て
きてたのとで、上巻の中盤あたりまではダルくて ちょっと苦痛でしたけど、
それを越えれば ドキドキが待っておりましたよ~。
これも宗教絡みの謎解きモノで、と言っても ダヴィンチよりも時間と知力が
賭かったサスペンス風味が強くなってて、興奮度は高いかも?
て、まだ途中だから なんとも言えないですけどね。

偶然レンタルしたスウェーデン映画 「歓びを歌にのせて」 (2004年)。
久々にすご~く感動しました・・・・
f0024419_14351028.jpg
体を壊し現役から退いた天才指揮者ダニエルは、子供時代に過ごした村へ戻ります。
いじめられて辛い思い出が詰まった場所なのに。
廃校を買い取って一人静かに暮らすつもりが、ひょんなことから
聖歌隊の指導をすることに。 メンバーそれぞれが抱える悩みや問題に
優しく寄り添ったり、時には辛辣なぶつかり合いをしながら
音楽がつないでいく彼らの絆は本当に素晴らしいものでした。\ぱちぱち(>_<。)/

スウェーデンでは大ヒットして 国民の5人に1人が見た計算になるとか。
俳優さんたちも皆さんすごく素敵でした。 妙にリアルな感じがして。
f0024419_14353785.jpg
心のツボに入った場面がたくさんあったけど、その中の一つ。
ダニエルが真剣に指導しているのに、聖歌隊の人たちは かかってきたケータイで
おしゃべりしたり、やっとレッスンに集中できると思いきや、やかんのお湯が
沸いたよのピ~~音が鳴ると、いっせいにお茶の準備にかかろうとする場面が
あって、いい加減うんざりしたダニエルが 「音楽は心から生まれるものなんだ、
集中しろ!」 と怒りをあらわにすると、メンバーの一人が 「あら、コーヒーも大切よ」 と。
歌よりもお茶の準備の方が真剣っぽくて思わず笑ってしまったけど、なんだか
こういう大らかさがすごく心地良かったというか。
見終わった後、ふつふつと元気が涌いてくる作品でございました。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-28 14:50 | 映画

「M:i:III ミッション・インポッシブル3」

「ポセイドン」 も 「インサイド・マン」 も上映時間が合わなかったので
先行上映の 「M:i:III」 を観て来ました~。

細かい事にこだわらなければ、楽しかったですっ。
退屈するヒマもなく あっという間で、よくもまぁいろいろとアイデアが出ること。
でも、爆破や銃撃シーンがあまりにも迫力ありすぎて 目が泳いでしまいましたさ。
いったい何がどうなってんのか 頭の中が真っ白になって、客席ごと吹っ飛びそうな
感じが怖かった ・・ 超ド派手映画がお好きな方は大満足だと思います。
私には刺激過多で、見終わったあと一緒にミッションを完了したような気になって
しまって、ものすご~く疲れました(崩)。
f0024419_1110462.jpg
↑【左】フィリップ・シーモア・ホフマンは、これよりもっとすんごい風力を顔面に
受けるシーンがあって、笑いを堪えるのがつらかったり。
個人的には、もっと出てきて笑わせて欲しかった (こらこら)。

しかし、トム・クルーズ走る走る! 陸上選手みたいに。
彼の役柄は走ってるシーンがやたら多いイメージがあるのだけど、衰えも
感じさせずに疾走なさってました。 もしかして速回しだったりして?

好きな俳優さんが出てる映画だと 鼻毛1本でも見逃さないほど集中して観る
けど、トム・ファンではないので まったり鑑賞。でも、またしても私の目に
飛び込んで来た人がっ。 イーサン (トム) のチームに居たメンバーの一人が
かっこよくて。 あああ、前にもキュートだと思ったことがある彼は 誰だっけ誰だっけ?
で集中力総崩れ。 後で旦那にいろいろ質問したら、もうわかってないな~と
呆れられる始末。
f0024419_1111789.jpg
んで、帰宅後ネットで調べたところ、その彼とはジョナサン・リース・マイヤーズだと判明。
「ベッカムに恋して」 で女子サッカーチームのコーチ役をしてたのでした。
そうか、そうやった~ ・・ と判明して スッキリした筈なのに、こんなに思い出せ
なかった自分にショック。 情けな~。 脳が老化してるわ~。

家を出る前に 「先行上映なんやから トム・クルーズの舞台挨拶とか無いんかなぁ」
と旦那。 ぶは!あるわけないやん~ と言いつつもデジカメをバッグに入れて行った
バカな私。 秘密のミッションはありませんでした(笑)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-26 11:22 | 映画

ホントのところは・・・?

今朝のテレビで、子供の目からみたW杯日本代表の感想は?というのが流れてて
その一つの 「失敗すると大恥をかくんだなと思いました」 に、衝撃パンチを食ら
いましたさ。う ーん、なんとも直球でありながら奥の深い一言というか。
昨日の夕方のニュースだったかで、オリンピックのアーチェリーで銀メダルを
取ったおじさん選手の山本さんが 「いっぱい負けてこそ強くなれる。失敗から学ぶ
ことの方が多いんだ」 というようなことをおっしゃってて、朝の番組でコメントしてた
あの男の子にも山本さんのメッセージが届いてると良いなと願いつつ ・・・。

どんぐりをワクチンに連れて行きました。 ビルバゲンの3種混合です。
日本の獣医さんは1年に1度のワクチンを推奨してます。
先生から 「どんぐりちゃん、2年ぶりなんですね?」 と言われたので
ホントのことは言わないだろうなと思いつつも、ワクチンって3年に1度で
大丈夫なもんなのでは? と、ふってみたところ。
アメリカでは 3年に1度と言われてますが、接種後、抗体もだんだん下がって
いきますから、日本では、うちでは年に1度のワクチンを薦めています。
諸説あるんですけど、それに3年に1度だと忘れちゃいますしね~、って。
忘れないよ!(笑)

まぁ個人的には 「3年ごと」 を丸のみするのも、米国と日本じゃ風土や気候、
個体差だってあるしで どうかという気がしないでもない。
なので、うちは2年ぐらいあけて連れてってます。
以前 打ってもらってた (昔からあるワクチン) パナゲンは、今のに比べると
効きが優しいというかゆるっぽいので 1年~1年半あけてましたが。

でも、何度経験してもワクチンの後は緊張します。 アレルギーとか出ないか、と。
キャリーの中では震えて、診察台では鳴き続けていたどんぐりは
いま私の横でグルーミング中です。お疲れさんやったねぇ。
f0024419_11184436.jpg
キッチンで忙しくしてても、足元で“開き”と化しているどんぐり。
いっつも私の半径150cm以内にいます (汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-24 11:24 |

うああ~。

玉田のゴールが決まった瞬間、嬉しくて思わず涙が出て
もしかしたら・・!と淡い期待を持ったけれど、
やっぱりブラジルは強かったですね。
スムーズなパス回しだけでも大人のサッカーって感じがして
楽勝の雰囲気だったし。
日本はまだまだなのだなぁと見せつけられて悔しかった・・けど、
ジーコ・ジャパン、また次の4年後の成長を楽しみにしてます。
お疲れさまでしたっ、そして、ブラジルには \おめでとう!/
太りすぎだのいろいろ言われてたロナウド、日本戦で勘を取り戻した
みたいで良かったね。やっぱりもうちょっと絞った方がいいと思うぞ(笑)
でも日本の代わりに応援します(*^^*)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-23 09:40 | 雑記

どっち派ですか?

「お好み焼きは焼きたい派? 焼いてほしい派?」 の記事を読んだら、
無性にお好み焼きが食べたくなりましたが、今夜はパスタです(笑)
関西も他の地域もアンケート結果が 「自分で焼きたい人」 「 お店の人に焼いてほしい人」
もほぼ同数らしい。 私はお店の人に焼いて欲しい派です。
自分で焼くのも楽しいけど、お店に行った時は そのお店の人に焼いてもらうのを
食べた~いと思ってしまいます。 でも最近、といってもあんまり行ってないけど
焼いてくれるお店が少なくなったような気が ・・・ ?

高校生の頃、かっこいいお兄さんたちがお好み焼きを焼いてくれるお店が
河原町にあって、友達と通ったのを思い出しましたさ。
太って焦りましたけどもね~(^^;)
店員さんは大学生のアルバイトさんばかりで、お客は圧倒的に女子高生。
みんなそれぞれお目当てがいて、バイトの日程を全て把握してるツワモノも
いたりなんかして、おもしろかったな~。 今思うと、なんとツボを心得た商売だった
んでしょう。 こういうのが進化というかエスカレートすると、メイドカフェみたく
なるんだろうけど、あれって食べさせてもらったり、熱いのをふーふーしてもらうと
嬉しいもんなの?(汗。) 私はあんなに構われたら、ええぃほっとけっっ(>_<)
とキレてしまうかも。ベタニーが店員さんでも・・イヤだ・・ぞ (なぜか尻すぼみ?)
f0024419_12495435.jpg
私の英会話学習グッズを枕にするポーちん。
旦那から、ラジオ講座用にとカセットプレイヤーをかしてもらったのだけど
巻き戻しボタンを押すと あろうことか早送りになってしまうことが多々あって
半分ボケてらっしゃるご様子。これってイライラするんよね・・・(~_~)

日付が変わると、いよいよ日本×ブラジル戦ですね。
目覚ましセットして応援しますっ♪て言っといて、起きられなかったらどうしよう。
イングランド×スウェーデンのように点を取ったら取り返す!の白熱試合に
負けないような展開になるといいなぁ~ (祈!)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-22 12:55 | 雑記

魔がさしてしまってゴメンナサイ。

ここのところ熱帯夜のように寝苦しいので、窓を開けて寝てたら
朝方「さぶっっ!」と目が覚めて ・・・ ちょこっと喉イタイです。
みなさまも風邪っぴきにご注意を。

今日はCDを買いに行く日だったので、ついでにベビーパウダーとか
いらんピアス(安かったのでつい・・) とかまで買ってしまいましたさ (汗。)
いや、パウダーは必要だったんです。 去年あたりから夏になると左腕に
少し“あせも”が出来るようになってしまって。 あせも、なんて子供にしか
出来ひんやろ?と笑われますけども、あせもに聞いてよ。

CDは、スウェーデンのバンド STAIREO (ステレオ) のメジャー移籍後初EP
「TELEMANIA」。 本国では、去年のデビューアルバム前に既に発売されてた
そうで、これには ドラマ「CSI:5科学捜査班」のイメージソングと
日本・香港・タイ合作映画「BLACK NIGHT」の主題歌 (日本人作のカバー曲
なんだって) が入ってます。 ギターぎゅんぎゅん、疾走感あふれてますっ。
ド派手?なサウンドに、カゲのあるどこか寂しげなジェームスのボーカルの
絡み具合がすごくかっこいい~。 バラードの “Last Thing” はしんみり素敵(*^^*)
私にとって、ルックス抜きで純粋に音楽だけが好きな激レアなバンド、ステレオでした(笑)
コチラで試聴できます。
f0024419_1648391.jpg
もひとつ、ROOSTER のセカンド 「circle and satellites」。
むむん ・・ ファーストも聴きやすかったけど、これもBGMには最適な感じで
かなり爽やか。 私には物足りないです(涙。) サイトで期間限定ダウンロード出来る
ようになってた “good to be here” が一番かっこいいかな。
とは言え、ニックの歌声には本当に惚れ惚れですけどね。
来月大阪にやって来るのでライブ行ってきます。 ほんとはサマソニの出費があるので
絶対に我慢するつもりでいたけど、サマソニの大阪から突如として MANDO の名前が
消えてしまったことで、失意のどん底のなか魔がさしてチケットをポチっと。。。
f0024419_16483932.jpg
ROOSTER @坊主頭にしたニック、何もここまでスッキリしなくてもいいのに ・・・ 悲しいぞ。
ベン(左端)は 道を踏み外すことなく キュートで安心したけど。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-21 16:58 | 音楽

やっぱり男前やった。

あつ~(~_~) 今日は月に一度の古紙回収日。
先月はちょうど小雨が降ってたので、回収は翌日になるんだろうと思い
出掛けたら ・・・ 置いてけぼりを食らい、今月は2ヶ月分の古新聞を
うんうん言いながら階下へ。 筋トレになりましたさ(笑)
回収業者さんは他にもいるけど 「うちは昔から××のおっちゃんに回収して
もらってるから」 との遠まわしルールをお義母さんから聞いてるし
なかなか他の業者さんには ・・・ (汗。)

昨夜の 「日本とクロアチア」 なんとかドローでしたね。
でも煮えきらん試合に、もどかしかった。 守護神・川口には涙が出そうに ・・
よく守ってくれたのぅ。 いつも思うけど、GKみたいな責任の重いポジションには
絶対なりたくないなぁ。 て、なれへんけど。
次のブラジル戦で2点以上取れば予選突破でしたっけ?
ブラジル相手にかなり厳しそうだけど、うーん。
向こうの選手が気を緩めて、お腹こわして不調とか遊びすぎて寝不足とか
せこいけど(笑) そういうこともちょこっと願いつつ、ニッポンにカミカゼが
吹きますように☆

昨日は旦那のリクエストで映画 「ポセイドン」 を観に行こうと出掛けたのに
完売で見られず。 こんなに人気があるなんて思わなかった~。
がっくりうなだれて、ペットショップへ水槽の温度計を買いに。
こないだのヨウムさんが でっかいどんぐりを口にくわえてたので、
そんな硬いものを食べるんですか?と店員さんに聞いたら、自分で一晩
水につけておいて軟らかくして食べてるんですよ~って。
にゃんというおりこうさん。 よく、おつむてんてんなことを 「鳥脳」 なんて
例えたりするけど、ヨウムさんぐらいになると知能は高いんだろうな。

ベニーとファーは水槽越しに一緒に泳いでたりして、もしかして仲を引き裂いて
しまったんかな、という錯覚?を起こしたり。
でも、ベニーはファーに遠慮していたのか、一人暮らしになった途端
エサちょうだい~~と寄ってきて、いっぱい食べてお腹ぽんぽんに。
f0024419_10465692.jpg
噂に聞いていた「男前豆腐」。 3パック入りのを初めて見かけたので買ってみました。
優しい甘みがあって 実家の近所の美味しいお豆腐屋さんと同じく
ふんわりした食感で美味しかった♪
でもいつもはコープで買い物するから、男前は置いてないんですよね。残念ながら。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-19 10:54 | 雑記

別居と懺悔と。

最初は仲良かったんですけどね。でもダメみたい。
木曜日くらいからやたら攻撃的になってしまって、これはヤバイと。
あ、私と旦那じゃなくて、ベニーとファーのこと。

アベニーパファーの2匹飼いは難しいと小耳に挟んだので
なるべく在宅中は水槽に張り付き捜査していたところ、まん丸ファーが
ベニーを追いかけるわ、突っつくわ。猫だったら仲裁に入れるのに~(涙。)
それを見てたら心配で胃腸がシクシク不調に。。。平日 名古屋勤務の旦那に
メールで、水槽を仕切ろうか、新たにもひとつ買おうか、と相談してたのだけど
昨日新しく水槽を買ってきて、別居していただきました。
ベニたんも安心してスイスイ、エサもパクパク(*^^*)
ファーちんは、なんか人相、いえフグ相が変わったような気が・・・?
今まで張りのあるキツめの顔してたのに。と旦那に言うと、今まで怒ってたから
そんな顔してたんちがう?と。うーん、ようわからん。

昨日は母に某ファッションショーに連れてってもらい、夜は美味しいフレンチと
ワインを。んで、幸せな気分で帰宅!とは行かず、凹みまくって帰宅。
気が滅入ることはわかってたんですけどね。毛皮のショーだったので(&宝石)。
毎年ご招待があって、もう嫌悪感で一杯になってしまうので私はパスしてた
のだけど、母が最近すごく元気そうだし嬉しくて一緒に行ってしまった私が
バカでしたさ。人間の強欲の為に繁殖させられて殺されて毛を剥がされて、
そんな残酷なもんなのに、なぜに嬉しそうに毛皮を見つめたりできるの。
可哀相に、動物たちの墓場のよう・・とか思うと泣きたくなって、もうこれからは
絶対に行かないことを誓ったのでした。すごーく懺悔な気分です。

今日の日本×クロアチア戦、日本の勝利を願って!!という割には
勢いの無い私ですけども。夜までに充電しとかないと。
f0024419_117570.jpg
ベニたんの水槽はプラ板で作ったルーブルもどきの屋根をつけましたん。
正面からなのでわかりにくいけど(汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-06-18 11:13 | 雑記