<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

気が済まないこと。

耐震偽装の件、混沌としていますね。
国会参考人招致の様子をニュースとかで見てると、責任のなすり
つけあい、逆ギレ、支社がやったことで私は何も知りましぇん!と
のたまう社長あり ・・
「偽装を見抜くのは難しいんです」 とイーホームズの社長が言ってた
けど、それで商売なさってる“プロ”のくせして、それは無いでしょうに。
あちこちテレビ出演していたヒューザーの小嶋社長は口が達者だし、
一癖二癖ありそうだなぁとは思ってたけど、国会で暴言吐いて怒られて
小さくなったり、倒れるにしても私は前向きに倒れたいと思います!
なんて、おっちゃん 訳わからんよ?
偽装発覚後にそれを隠蔽した会社がある、とか芋づる式に名前が
出たところもあるし、どうなることやら。マンションやホテルだけに限らず
他の施設とかも もしかして・・と思うと、背筋が寒くなります。

昨日、夕飯の餃子を焼いてて思った素朴な疑問。
食べに行ったりすると、餃子の焼き目って1面だけしか付いていない。
どうして?
私は3面全部きれいに焼き目を付けないと気が済まないので、一つ一つ
面を転がして焼きます。その方が皮がカリっと香ばしくて美味しい気が
するのだけど、妙な好みなのかも? あと、赤いリンゴも。子供の頃、皮が
ちびっとでも残ってると「血が出てる!」ような気がして食べられなかった。
今はさすがに血ではなくて皮だ(笑)と認識できてるものの、それでも
赤い皮のむき残しは苦手だったり(^^;)
皮ごとをお菓子に使ったりするのは別に大丈夫なのだけど、我ながら
変なの!と思います。

何気なくCSの音楽番組を見ていたら、映画の新作紹介でジェイミー・
ベルくん発見。そうです、こないだ日記に書いてた「リトル・ダンサー」の彼。
すっかり大人になってたけど(といってもまだ19歳らしい)激しく変化して
なくてよかった(笑)
「Dear Wendy」という映画に主演するそうな。東京での封切りは
12月10日、しかし近畿では来年とのこと。早く見たいなぁ。。。
f0024419_18212717.jpg

大きくなったねぇ~。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-30 13:33 | 雑記

脱!前例。

無性に○○が食べたい! なんて時は、栄養面などで自分に足りない
ものを体が要求
しているからだと言いますが、ほんとに体は正直なものです。
昨日は一日あの甘い甘いすき焼きの余韻が喉の奥に残ってるような
感じがして、甘いものが欲しくなかった。 庭に転がってたらアリと友達に
なれたね、絶対。
しかし、おかげでコーヒーにお砂糖を入れなくても大丈夫になりました。
(それでもブラックはNGだけど(^^;)) 災い転じて福となした、のか?(笑)

年末、お尻に火がついて大掃除だの年賀状だの焦る前にぼちぼち
やらねば・・と思うものの、なかなかその気になれなかった。
でも今朝はなんとなくお掃除モードにスイッチが入り、キッチンの半分
だけ完了。明日はその残りを、その次は冷蔵庫、お風呂、窓まわり・・・と
少しずつこなしていけば、ふふん♪大掃除は楽勝さね。って、あれ?去年も
同じように思ってたぞ。
確か最初にがんばりすぎて、すっかり大掃除したような気分になって、
続きは明日~なんてひきずってたら大晦日。結局 中途半端な掃除で年越し。
今年はどうかこのパターンに陥りませぬように。
でも、計画を立ててもその通りに進められた試しがない私。今年もヤバイかも。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-29 13:55 | 雑記

甘い、甘すぎる。

昨夜は恐怖のお食事会。
お義父さん、お義母さんも今月生まれ、旦那は来月なので、みんなの
お誕生日を兼ねてこの時期恒例、我が家の行事なのです。
すき焼きをご馳走になりました。鍋奉行のお義父さんがお砂糖をざくざく
入れるもんだからすんごく甘かった。
なぜに恐怖なのか?というのは
「遠慮しないでもっと食べなさい」
 (遠慮してませーん)
「強いねんからもっと飲みなさい」
 (勘弁してくださーい)
これなのです。二人とも痩せてるくせに食べる食べる。
私の3倍くらい食べなさる。
やっと甘いすき焼きを食べ終わったと思ったら、間髪容れずに
「ケーキ食べるやろ?」とお義母さま。
前に「もう食べられへん~」と言ったら 「せっかく好きやろうと思って
買って来たのにー・・食べたら?食べるやんな?」と強制ムードに敗北した
嫌な経緯があるので今回は気持ちよく「は、はい・・・いただきます」と。
そしたら 「や!別腹やな。ほんまに別腹ってあるんやな(笑)」 だってさ。
歯が痛くなりそうな甘ったるいすき焼きの後に、これまた甘いケーキ用の
別腹なんて出来る筈ないじゃないか~、思いっきり無理してます ・・ と
顔がひくひく。旦那は涼しい顔して断っていた。くそぉ、裏切り者め。
まぁ、ケーキを勧められると思ったので、その分すき焼きを食べるのを
控えておいたから、かろうじて大丈夫だったけど、食事が終わって上に
あがってきたら、口の中が甘くて吐きそうだった。
しばらく甘いものは食べられそうにないな。

最近「レコード CD録音 ソフト」とかの検索で来て下さる方が多いので、
私が使っているソフトなぞを書いておきます。
「♪超録-HDD長時間録音機 ver0.60 フリーソフト版」 というもので、
レコードからPCへ落としています。
曲を分割・結合する際は 「WaveZ - wave file splitter ver1.70 beta」。
wave file を mp3 へ変換するのは 「CDex Version 1.51」 に
お世話になっています。
他と比べてみたことがないので使い勝手が良いのかどうかは
よくわかりませんが。

ここのところレコード録音作業はサボり、DVDをmp3 に落として
喜んでます。特にライブもの。
FUJIROCKのOFS CAFE(M-ON!にて放送された)で演奏された
アコースティックなものとか、MANDO DIAOのライブを録画して
おいたDVDを iriver へ ごそっと移して♪
DVDじゃわからなかったけど、画面に映ってないメンバーの雄叫びが
聞けたりして、かなりおもしろい。かっこいい。もう素敵すぎ~(*^^*)
f0024419_18351555.jpg
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-28 13:04 | 雑記

「夢のチョコレート工場」

WILLY WONKA & THE CHOCOLATE FACTORY / 1971年アメリカ。
f0024419_1837540.jpg

チャリチョコのオリジナル版 「夢のチョコレート工場」。
昨夜CSで放送されていました。

原作を読んだことがないので、とりあえずバートン監督のとどれだけ違う
のかなぁと興味津々で見ました。

こちらでは、チャーリーは母子家庭(+4人の祖父母)で、新聞配達を
しながら家計の手助けをしていますが、チャリチョコのチャーリーと
比べると、いたずらっ子で、まぁ時代もあるのでしょうけれど、どことなく
生活苦が色濃かったような・・・(^^;)
でも、どちらのチャーリーも可愛くて上手~。
ウォンカさん役はジーン・ワイルダー。うーーーん、こちらを先に見るべき
だったかも。デップのウォンカさんが個性強すぎて、といっても、こちらも
かなり濃い感じだけども、私はちょっと苦手かな(笑;)

スタジオのセットや発明の機械は、はっきり言って「お粗末」だけど、
CGなどが無かった時代だし、かなりな苦労だったのではないかと。
そう考えると、今の映像技術って何でも出来てしまってほんとにすごいもん
だなぁって思う。
(そうそう、チャリチョコではリスが働いていたけど、こちらはガチョウでした。)
映像面はやっぱり劣ってしまうけれど、ストーリーに関しては、
すっきりしていてオリジナル版の方が好きかも。
でも、このまま子供向けのいかにもハリウッド映画!としてリメイクされてたら、
つまらなかっただろうなぁ。

チャーリー役のピーター・オーストラムという俳優さん、ちょっとググって
みたけど、他の映画は出ていないとか。「あの人は今・・」的な番組で追跡
されたことはあるらしい。
子役で成功した後は転落して荒んだ人生を送るって人も少なくないようだから、
ちょっと気になるところではあるけれど。

子役といえば 「リトル・ダンサー」 に出ていたジェイミー・ベルくん。
とってもキュートだった彼はどうなっているんだろうか。。。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-27 15:04 | 映画

♪スリムウォ~ク

着てみました、スリムウォーク の シェイプUPインナー・キャミソール と
ショートパンツ。上下着るとレイザーラモンHGみたい(さぶっっっ)

広告によると、全然きつくない!んだそうですが、キャミの方は着て
1時間ちょいくらいは、私はきつかったです。
とはいえ、すぐに慣れましたが。
でも、ショート丈を選んだばかりに、座ってると裾がくるりんと巻き上が
ってきます(笑)これはきっと猫背になってるからですね。背筋をぴんっと
伸ばしていれば問題ないのでしょう。
キャミのテーピング機能で“背筋が伸びると自然に胸が上向き、
くびれたウエストに”らしい。
( しまった!くびれを作るにはショート丈じゃダメではないかっ・・ )
背筋が伸びて胸が上向き、というのは当然そうなるけれど、ちょっと待った!
編み上げ効果か何かで?胸が寄せられたものの、小さいブツがより小さく
なったような。ワンピースの水着を着た時のようだ(笑)
良いな~と思うのは、シャキっとした気分になって、ほかほかあったかい
ので、冬場はババシャツの代用可かも。
ショートパンツも、なんとなく子供の頃はいていた毛糸のパンツを思い
出したりなんかして ( もちろん、こちらは薄手ですが )、素材も気持ち良いし。
説明によると、お腹・ヒップ・太ももにある凸凹したミカン状の肌 「セルライト」
を刺激して、マッサージ効果でお腹すっきり、シェイプアップされるのだとか。
ほ、ほんとでしょうか・・(^^;) これからがちょっと楽しみ。

誕生日に太った1キロがビクともせず、少々焦り中・・とほほ。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-26 13:28 | 雑記

女37にして思ふ

昨日1つ歳を取りました。 どうしましょう、37ですってぇ。
子供の頃、母が「35歳からは歳取るのやめた!」と宣言し、お誕生日が
来てもずっと35のままだと言い張った気持ちがひしひしとわかるように。
美顔マッサージ機を顔の上でくるくる転がしたくなる気持ちも。
でも、いつの間に・・って感じなんですけど (笑) こんな ちゃかちゃかした
まま こんな歳になってしまって良いんだかどうだか。
「生まれてから何日たったのかな」のサイトによると、私が生きてきた
日数は13515日らしい。年齢だと1つ歳を取っても素直に「いや~、
めでたい!」とは思えないけど、日数だとなんだかちょっと感慨深く
なったりして。

例の微熱がまだ続いているので元気に遊びに行く気分でもなかった
けれど、とりあえず誕生日だし~ (笑;) ってことで、兵庫県立美術館の
「オランダ絵画の黄金時代 アムステルダム国立美術館展」に行って
来ました。お目当てだったフェルメールは「恋文」1点しかなくてちょっと
残念だったけど、うっとり。
美術館の裏手?は神戸港が広がっていて、久しぶりに海のにおいを
吸い込んできました。

晩ご飯は、駅前の串(揚げ)屋さんへ。 ここのお店は美味しいんですが、
高くつくので行くのは年に1回くらい。 ユズのきいたポン酢、マスタード風味
のマヨネーズ、ソース+からし、岩塩+なにか混せてある、の4種類の味で
楽しめます。25全種類、制覇してきました(笑)
ムール貝がめちゃうまなのですっ (ほんとは苦手だけどここのだと食べられる)
18本くらいでもう既に満腹の満腹でしたが、旦那に「ここまできてギブアップ
か~っ」と闘争心を煽られ、なんとか最後まで食べました。
が、もう食道まで一杯という感じで(~o~)、体重はきっかり1キロ増。
おそろしや。

昨日は結婚8年目にして旦那との共通点を発見した日でもありました。
旦那を見てて、ふと思い出したことがあったのです。友達から よく「いつも
楽しそうで良いなぁ」と言われていたことを。旦那もいつも自分の楽しみを
見つけて楽しそうにしているので聞いてみたところ、旦那も周りの人からよく
言われるらしい。意外な接点。
プラス思考になりたいと思い続けるだけで、いつまで経ってもマイナス思考
の私、しかし常に楽しみを見つけるのは得意だったということと、
だから暗くならずなんとかバランスを保っていけてるのかも、という発見も。

今年のお誕生日資金の使い道は、CD6枚、スリムウォークのシェイプアップ
キャミとショートパンツ(ヒップウォーカーの次はコレだ~♪)など、小物
オンパレード。まだ資金が残ってるので、しばしお買い物の楽しみが。

確か川上弘美さんのエッセイに「年を重ねるごとに嫌いなものが増えて
いく・・・でも好きだなと思えるものを増やしたい」、そんなことが書かれて
ありました。そういえば私も苦手だったり否定したくなることが増えてきた
ような気がします。でも、そういうのが増えるのって とても窮屈で生きにく
いし、なにより楽しくない。
他の人から見たらツマラナイことでも小さいことでも好きなものを見つけて、
この先もちまちまっと楽しんでいけたらいいな。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-24 14:00 | 雑記

燃えおちた・・・?

アバクロのカタログを見た旦那、毎回「いまいちやなー」と けなすくせに
今回は気に入ったジャケットを見つけなさった。

しかし、以前アバクロに直接注文して買い物したら、後日 関税の請求が
きたので、楽天かどこか日本のお店から買う方がお得に違いない。
昨夜ごそごそ検索するも、どこもそのジャケットは完売状態。
でも、入手困難となれば よけい燃えてくる射手座の私(笑)
(ちなみに旦那も射手座ですが、いつも至って冷静。)
妙な興奮を覚えつつ、今朝も検索してみたけれど無い無い無い。

日本での価格は商品+送料+関税を合わせたくらいのお値段になって
いたので直接アバクロにネット注文することに。
でも商品が載ってないではないか・・・。
仕方ないのでファックスで注文すべく記入事項を書き込んで送信したら、
なにやら電話の設定とやらで送信できないときた。
設定を変えろと申されてもどこを触っていいのやら・・・??

めんどくさいな~と注文用紙をよく見ると、日本国内用のフリーダイヤル
みっけ。当然日本語で対応してもらえると思って気軽に電話したら、
英語だった。。。
げっ!と一瞬固まってしまったものの、声がかっこよい兄ちゃんだった
のでちょっと頑張ってみました。
長いことかかって名前と住所を伝えて、やっと注文の段になり商品番号
を伝えると「ソールドアウトです」と無情な答えが。
え゜~~!バックオーダーも受け付けてないらしく、あっさり撃沈。

ネット・カタログで見つからなかった時点で嫌な予感はしたものの、
注文を伝えるまでになんかケチつきまくり(電話の兄ちゃんは除く)。
疲れた。残念でした旦那様。
f0024419_1632297.jpg

スウェーデンものクロスステッチ、ここまで出来ました。
一ヶ所間違えてますが、まだ刺し直してません。
赤糸の代わりに淡い黄色を選んでしまったのが災いして、
目の疲れが激しいです。ブルーにすればよかった(スウェーデンの
国旗がブルーと黄色だから)。
しかし、この色ってクリスマスとは掛け離れすぎ~。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-22 13:33 | クロスステッチ

今までお世話になりましたm(_ _)m

昨日 久々に ブッ○オフ へ本とCDを売りに行ったら、恐ろしく安値を
つけられガックリ。以前にも増して買取り価格が下がってますのね。
まだ文庫本になってないハードカバーの人気作家さんの本が¥100、
スウィッチフット、ルースター、マンドゥの輸入盤は¥500 ・・・
スウィッチフットて、あーた まだ出たとこよ!
と言いたくなりましたが、ゴネたところで、持ち帰りアマゾン・マーケット
プレイスに再出品+売れるのを待つのもなぁ・・と。 最近はヤフオクに
出品するマメさも失せてしまったし。。
でも、安くで売り飛ばしてしまった悔いが残ります。旦那も本とCDを
大量に持っていったので売上げは約¥4700也。 もう売りに行くのは
やめようと誓ったのでした。

仲良くひなたぼっこ中。 どんちゃん、変な顔するのはやめなさいっ。
え?ちょっとシブくない?僕って。
(な、なにかを間違えているぞ・・・どんぐり!)
f0024419_18573451.jpg

どんぐりとちろる嬢は、たいてい私のお布団に入って寝るけれど、
ちろるはどんぐりが入ってくると、私の腕まくらから離れて足の方へ
移動なさいます。横を向いて足をくの字に曲げてやると、くぼみに
入ってご就寝。しかし朝までこの体勢で寝ると腰が痛くて、ここ数日
ちとツライ。今朝は右側の腕にちろる、左側にポーちんがやってきた
のでM字肩こり体勢になるのか・・と思いきや、またまたちろる嬢が
足の方へごそごそ。又くの字にさせるのか!と思ったけど、そのまま
知らん顔して上を向いたままで居たら、足の間を「あーけーてぇ」と
堀り堀りしてそこで埋まって寝てました。よしよし。
自分だけなら腕まくら、誰かと一緒になったら足のくぼみ、と ちろる
なりに決めているらしい。

うちのサイトの掲示板、今日で閉じました。
今まで「ぱたぱたBBS」で楽しくおしゃべりして下さった皆さま、
お世話になりましてありがとございました。
もう出会い系やエロ投稿を目にするのも削除するのもアホらしいやら
面倒やらで・・。
でも、ちょっとびっくりだったのが、いったい奴らは何と検索してBBSに
来ておるのかと思い、アクセス解析をつけてみたところ履歴に全く
残ってないという・・・・こんなことって可能なのね。
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-21 11:55 |

ジャングルで再会

土曜日の夜にサンテレビで再放送されている「水曜どうでしょう
ジャングル・リベンジ」は唯一楽しみにしている番組。
北海道の星、大泉洋さんの飄々ぶりが楽しくて好きなのです。

昨夜そのジャングルでついにヒョウを目撃?の回を見たら、私も夢の中で
ジャングルへ行ってしまいました(笑;) ・・・影響されやす~。

バスに揺られて草原に着くと、ミュウちんが!!
他の動物たちと一緒に走り回っていて、あんなに走って吐き気が出ない
だろうか(生前、食道拡張症で食べたり動き回ったりするとすぐに吐いて
しまっていたので)と心配しながら見ていたんですが、すごく元気でした。

あの草原は私が抱いている虹の橋とはイメージがかけ離れているけれど
今はすっかり病気から解放されて元気で過ごしているよ~、という
ミュウちんのメッセージなのかも。
久々に逢えて嬉しかったよ~~、ミュウちんさんや(*^^*)
f0024419_14162344.jpg
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-20 10:48 | 雑記

プチときめき

今朝、駅前でちらし配りをしていたお姉さん。
私がよく行くジーンズショップで働いておられた方ではないですか!
なぜにこんな所で?・・・しかも、ちらし配りって?
ふだん店員さんの顔ってあまり覚えてないんですが、このお姉さんは
JIROちゃん(GLAY)に激似だったので、お店に行くたび ひそかに
喜んでいた私。1年くらい前から見なくなったので、辞められたんだな~
と残念に思っていたのでした。
なので今朝はちょっと嬉しかった。ちらし、貰えば良かった。
またどこかで目撃できますように。

かっこいい女子にときめく・・・で思い出したこと。
私は中学と高校が女子校でした。
高校生の頃、クラスメートにKちゃんという子がいて、剣道部所属、
ショートカットがよく似合うボーイッシュなタイプで、校内で5本の指に入る
であろう人気の女子。こういうのってどこの女子校でもありがちですね。
Kちゃんとはグループが違ったので最初はそれほど親しくはなかったの
だけど、私がベースを始めたのを知ってバンドに誘ってくれたのです。
他のメンバーも同じ学校の子たちで、みんな当然のようにKちゃんファン。
私は彼女の事を普通にかっこいいな~と思う程度だったので、メンバー間
の雰囲気がどうも苦手で・・・。
それでもやっぱりKちゃんはかっこよくて良い奴だったので、一緒にいると
楽しくて私までちょっとドキドキするように。
でも、Kちゃんは好きな男の子がいることや実は可愛いもの好きだという
周りには秘密にしていることを私に話してくれるようになって、なんだ普通の
女子ではないか、と思うと そのドキドキはすっかり消えてしまった。
妙なときめきが無くなったおかげでKちゃんと仲良しになったものの、他の
メンバーの嫉妬やこれからの進路のことで、バンドは脆く崩壊。
女は怖い、というのを学んだ6年間だった。とは言え、女子校は女子校の
楽しさがあるのですがね。

女子でも男子でも、ミステリアスな部分があるからこそ かっこいいのかな?
[PR]

by chiko_patanyan | 2005-11-18 19:46 | 雑記