2008年 01月 11日 ( 1 )

魔法のことば。

獣医さんへ行ってきました。
心配してた重篤な状態は無く、鼻風邪ってことで
鼻詰まりを楽にする吸入薬のネブライザー処置を
してもらって。 人みたいに吸引できないので
霧のお部屋に入っていただいてます~(笑)と
見に行ったら、マジシャンでも潜んでそうな
霧の奥からポーちんが出てきましてよ。
点鼻薬とパセトシンもらってご帰還です。

肺炎とかでなくてほんとに良かったーー(感涙)
島谷ひとみ似の先生が 「そんななったら
まず食べませんから」 なんて言ってたけど
ポーちんは前に肺炎やった時も食べてたん
だってさ!と言いたかったけど、別に治療に
関係ないことをムキになって言うのもね(^^;)
f0024419_13435672.jpg
ポーちん、私の風邪を半分持ってくれてるん
かなぁ。 なんか症状一緒やしね。。
でも昨夜、寝室は寒いから大事を取って
リビングにお布団持っておりて寝たんですけども
朝方ポーちんのクシャミで目が覚めて
見るとソファの上でまんまるこになって寝てて
う~、おこたも付けてあるのによぅ。。と
心配で眠れなくなって、私も風邪ぶり返しそう
と、ぶるっと来ました。 気をつけねば。

不謹慎だけど、獣医さんへ行くと、飼い主さんと
アニマルさんの観察が非常に面白いと思うのは
私だけでしょうか。 種は違えども、顔とか仕草とか
どことなく似てたりね。て、私も思われてるん
やろな(笑)

待合室で大きなスピッツをデンと膝の上に乗せた
おばちゃんが隣に居てて、その わんこ様
ふと不安になるんでしょうね、何度もおばちゃん
の顔を見上げては「大丈夫」と言ってもらえると
安心したように視線を戻す、を繰り返してて。
可愛いな~と微笑ましく見てると、今度は私の方も
まっすぐ見つめてくるようになったので(笑)
同じように「大丈夫」と返したら安堵なさって
おりましたとさ。

ポーちんも大丈夫、安心してお休み~。
[PR]

by chiko_patanyan | 2008-01-11 13:58 |