ジレンマの90ミニッツ。

昨日美容院へ行って、いつものフルコース
カット・カラー・トリートメントをしてもらい
気持ちも春めいて 「やーん、これでビヨルンに会えるまで
太らんようにしよ♪」 などと、頭から新芽でそうな
メデタイ思考回路を抱えて夕方帰ってきましたら ・・・

お隣の大きな大きな木のてっぺんで、猫サマが
下りられんようになっておるではないかっ。
普段 なわばりにしていると思われるカラスたちが
威嚇しまくってて、うちの猫たちも視線釘付け。

私は頭の新芽も瞬間もげてしまったぐらい動揺して
消防署にレスキュー求める?いや、でもこの家の
ババア1号は恐ろしく厄介な生き物やから、私が勝手なこと
したら お家騒動に発展するやもしれん、しかし猫嫌いの
義父母は ほっとけと言うに違いない。 そして、この猫サマの
飼い主と思われるババア2号も傲慢女の塊ゆえ
知らせるにも、結局ピンポンダッシュして逃げてしまうかも
しれん私 ・・ 1号&2号とも仲良しの南隣のおばさまに
相談してみようか?でも もうご飯時やし~
あああ、どうすれば!!と様々なジレンマで一人ぐるぐる巻き
になってると、ババア1号家のベランダで お友達猫らしき子が
うろうろ。 や!心配してるやーん。 私がヘタレてる場合や
ないわ!と奮起を決意した矢先、その猫サマは飛んできた
ヒヨドリさんに心奪われどこぞに消え、木の上の猫サマは
といえば、すくんでる様子はなく、同じ枝の上を移動しつつ
下りる足場を探っている様子。 へ?てことは、そんな
緊急事態ではないのか!?

ようやく冷静になって、夜に見たら居なくなってたので
ホッと胸を撫で下ろした私でございます。
窓にかじりついていた 猫3匹 with 人間1人は
ものすごい野次馬の図だったかと。
勝手に心配してパニくった恐怖の1時間半。 長かった ・・・
私のもげた新芽を返せ~(涙。)
 ※ 一部、下品な発言がございましたことをお詫び致します。
f0024419_1521020.jpg
ポーちんも恒例のアレルギー?の季節到来。
目の上を掻きすぎて、血出してはります。
[PR]

by chiko_patanyan | 2008-03-27 15:15 |