職人技と英国政府公認サマソニ。

嬉しいこと、ちんまりすることが交互に
やってきて 軽くお疲れ気味でございます。
まぁ、マイナス連鎖の嵐よりかは良いですけどね。
でも、アベニー (淡水ふぐ) のファーちんが
今度こそダメかもしれん。 全く食べなくなって
3日目。 どうしたもんやら。。

次は蝶々のモビールを作ってみようと
やっと一つだけ切り抜いたんですけど、細かいわ
曲線だらけやわ、で カッターを握った手のひらが
吊りそうになりましてよ。 む、むずかしい~。
f0024419_15372079.jpg
でも、この切り絵のお馬さんてすごくないですか?
尻尾の緻密なこと!しかも、ペラペラの薄紙なん
ですよ。 うーん、素晴らしい。
実際に切ってみ、と言われたら発狂しそうかも(笑)
これは、旦那が中国出張で泊まったホテルから持ち
帰ったもの。 毎晩 仕事から戻ると、「おやすみなさい
カード」 なるものに挟まれてた切り絵だそうで。
他にも ドラゴンとかサルとかいろいろあって
「すごー(゜∀゜)」 と お目々まんまるの私です。

今日は サマソニ 第2弾 が発表されましたねぇ。
聞くところによると、今年のサマソニは英国政府公認
だとか? 今のところ絶対見たいのは、ポール師匠
(ウェラー) とフラテリスぐらいだけど、とりあえずチケ
2日間確保。 UK勢が多いのは嬉しいけど、最近ちょっと
物足りんバンドが多いので、ここは是非にスウェーデンの
面白いバンド (笑えるって意味じゃなく) も呼んで欲しいな。
Johnossi が来たら最高ですのに~。 一気にデトックス
できそう (え?) 記念すべき日本デビューの年でもあるし ・・・
とは言え、姓名判断じゃないけど 「ヨノッシー」 という名前の
響き、あんまり当たらん気が (汗。)
ま 「マンドゥ・ディアオ」 も十分変やけど(笑)
[PR]

by chiko_patanyan | 2008-03-10 16:59 | 雑記