異国の人と。

旦那が無事帰国して、やれやれホッの日曜日です。
あっちは 「春節」 (中国のお正月) の里帰りで
人がごった返す中、電力不足が深刻で
停電したり、餃子のニュースどころではない
そうな。

出張前に、中国人を怒らせない会話術
みたいな類の本を何冊も図書館で借りてた旦那
ですけど、周りの中国の方はみなさんフレンドリー
だったと聞いて、ああ~ありがたい
良かったなぁと。

中国と日本、なにか事ある毎に
火に油を注ぐようなイケズな報道が多い気がして
せつないもんやなぁと思います。
どこの国とでもそうやけど、まぁいろんな
摩擦はあるにしても、せめて個人同士の繋がりは
妙な先入観なんて持たないで仲良くしたいもの
やなぁと思うのでした。

昔NZへ、ペンパル (今や死語か?) に会いに
1ヶ月ちょいの滞在だったんですが、彼女のフラットに
お世話になった時、日本人が全くいないような住宅街
だったもんで、街に出るのにバスに乗ると
視線がビシバシ刺さってきて、たぶん珍しかっただけ
なんでしょうけど、なにげに差別されてる気がして
泣きそうになって。 でも、たくさんの人からほんと
親切にしてもらったり、帰国前に ペンパルのママが
「あなたは私の2番目の娘だから」 と言ってくれたこと
とか、そんなことを思い出して。

自分がちょっと変われるんじゃないかと思って行ったNZ。
1ヶ月そこらでそんなに簡単に変われる筈もないけど
今思えば、異国で生活することの 寂しかったり
不安だったりの気持ちがあったからこそ、人の温かさが
心にしみたし、私もどこの国の人であろうと 大切に
したいなぁ という気持ちが心底生まれたような。
ちゃんと収穫あったんやなぁ~、て 今頃しみじみ
(おいおい、遅すぎ ・・・)
でも住むのは日本がいいな、とも思いました
毎日お風呂に浸かれるから、というだけの理由で(笑)

今日は節分。 あ、豆 買ってくるの忘れた ・・
子供の頃は、年の数しか食べられないのが悔しくて
大人になったら たらふく食ってやる!と思ってたけど
今となっては、もう豆を数えるのもブル~やし。。。
[PR]

by chiko_patanyan | 2008-02-03 16:16 | 雑記