もろすぎる決意と青じそ酒。

結局10日以上も横目で にらめっこしてたピアッサー。
そうです、まだ開けてませんでした(汗。)
今朝、いい加減もう開けてしまお!と思いたち
氷とマキロン持って洗面所に こもりましてよ。

でもね、ピアッサーをぎゅぅっと押すと
なにげに音がきしむんでさ。 買ってから何年
経ったのかも覚えてないぐらい前のものだったから
もしかして消費期限とかあるんだろか?
いや、でも密封してあるし 別に錆びてる風もなし
と思い直して、ペンでマークした場所を狙って
押すも、ズレるし キシキシ言う音が恐怖で
押しきれず。 あ゜あ゜あ゜、しんきくさっ!と
いう気持ちとは裏腹に。
そのうちに、氷で冷やした耳たぶも ぬるくなって
冷やす→発射準備→躊躇 を繰り返し。

で、やっと耳たぶに押し当てたところで
宅急便でーす♪のピンポンがっ(倒)
「こ、これって 開けたらあかんのサインか?!」
などと思ったけど、ここで止めるのも悔しすぎ。
ええぃ!と勢い付けて ついにブスっとやったら
位置がズレて 針先だけ刺さって ぎゃおー。
冷やしてたから痛みはなかったけど、それより
中途半端に刺さってます状態があまりにも
ホラーで、あえなく撃沈(涙。)

昔自分で開けたピアッサーはバネ式のやつで
引き金を引くと自動的にバチっと刺さってくれたから
一瞬の恐怖だけやったけど、これは最後まで自分で
貫通させねばならず、私には無理 ・・・
でも、あのキシキシ音は絶対に怪しかったわ!と
言い訳したりして。
f0024419_155845.jpg
青じそ酒を作りましたん。
以前、誰だったか作家さんがエッセイにレシピを
書いておられるのをメモっておいたのでした。
ものすごく美味しいんだとか。
出来上がりが楽しみ♪
見た目めちゃくちゃ地味やけど(笑)
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-11-01 15:16 | 雑記