ふざけちゃいかん。

誰かのお腹がぴーひょろしている ・・
ちろる嬢か、どんぐりか。 と頭を抱えつつ
猫サマの爪切りをしようと思ったけど、ちょうど
そばにいたのはポーちんのみ。
号令かけても飛んでくる訳じゃなし、あとで
身柄を拘束しに行かねば、と引き出しから
爪切りを出すと何故かドドドっとリビングに集合!

おおお、素晴らしい結集力やん~と思ったら
お目当ては爪切りと一緒の引き出しに入れている
「またたび粉」 であった。。
いつの間にか学習してるんやなぁ。 ちょっと嬉し
かったりして。 調子に乗って “爪切りの後は
ハッピーなまたたびトリップが出来るのだ♪”
というのを次の課題にしたいところ。

爪切り中は無駄な抵抗をやめて大人しく我慢してる
けど、猫にとっては決して喜ばしいイベントでは
ないし、こう関連付けることで、爪切りって楽しいな!
なんていう勘違いを狙って (え?)

次から次に出てくる食品偽装のニュース
ほんまにふざけすぎ(怒) ほねっこ食べて~の
ペットフードのサンライズもやってたんですなぁ。
ペット用は検査基準も厳しくない (というより
全く無いの?) なんて聞くし、もう何年も前
ですけども、猫缶の消費期限も紙に印字して
あるものは取り替えられてるとか耳にしたことも。
体に入るものなのに、いい加減にせんかっっ。
うちのフードも大丈夫なんだろか ・・・。

なんでも物持ちが良い旦那。 特に文具は
かなり年期の入ったものを愛用しておりまして。
こないだ ネズミ男みたいになった年代物の
布製ペンケースの中から、あるブツを取り出し
テーブルの上にちょこんと置くんですよ。
で、あまりにも汚れた小さいものだったので
一瞬なにかわからず 「へ?」 と思ったら。

一緒に仕事してるインド人から
「もしかして小学生の時から使ってんの???」
と笑われたという、消しゴムでした。
ああ、インド人もびっくり!

でもほんとに、一見すると消しゴムの役目を
果たせそうにない、消したら紙がミヨーっと黒く
なってしまいそうなもので。
きっと彼がお国に戻ったら、変な日本人として
ネタにされるかもな。
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-10-31 12:17 |