\PARTY PARTY/

昨日は、某ホテルにて 母が通っている社交ダンス
教室主催のパーティがありましてよ。
年に一度の生徒さんのダンスお披露目の場で
家族やら友人は一斉にカメラ小僧と化す(笑)
毎年のイベントになっております。

抗がん剤に負ける事なく最後まで踊れた母でしたが
緊張もあって、途中で肺が苦しくて息ができなく
なったらしく ・・ でも一緒に踊ってくれてる先生が
気付いて鼓舞してくれたから頑張れたと。。。
f0024419_11195833.jpg
オープニングの先生ご夫婦@すんごい赤かった。
母を支えて下さってるたくさんの方たちに感謝した
一日でした。 そして、体がしんどいと言いながら
大好きなダンスを続けることで自分に挑戦し続けてる
母を心から尊敬。 かっこいいなぁと思う。

元々、母には 今で言うクラブみたいなとこで
10代の頃から踊りまくってたというダンス狂の血が
流れていて、それを継いでか?姉が大学から
今もずっと競技ダンスを続けてる華々しい女たちです。

が、私だけ はみでてます(汗。)
確かにきれいだし、ほんとはスポーツに近い激しい
ものなのに、優雅にしなやかに美しく魅せるという
奥の深いパフォーマンスだと思うんですけど
ゴージャスすぎて、しんどい。

きっと、誰だかわからんようになる濃厚な化粧が
苦手の原因。 近くで見るとほんま怖いし(笑)
「ロックは捨てろ、演歌は当たると大きいぞ」
という焼酎CMとはちょっと違うけど
なんとなく、あちらの世界に行ってしまうと
ロック魂なぞ呑みこまれてしまいそうだというのもあるし。
よく 「一緒にやらはったらいいのに」 なんて言われる
けど、自分じゃなくなりそうだから出来ないんだろうなぁ。

なにはともあれ、無事終わって良かった良かった♪
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-07-30 11:37 | 雑記