パクパクしてやる!

昨夜お風呂に入っていると、外で子猫がぴーぴー鳴いてるのが聞こえて来た。
寒いのにどこで鳴いてるんかなぁと思って、お風呂あがりに外を見てみたけど、その時には
鳴き声がやんでいて姿も見えず。どうしたかなぁ・・優しい人に拾われてるといいんだけどなぁ。

うちの猫たちを見ていると、出会うべくして出会ったのだなぁ、と しみじみ。
まったり見えるが激しい性格のポーちんは、私とよく似ていて自分の鏡を見ているようだと
感じるし(私は誰にでも噛みつかないけど(笑))
いつも♪るるる~んっと機嫌よく元気よく要領よくのちろる嬢を見ていると、まぁまぁ肩の力を
抜いてマイペースでね~と教えられてるような気がする。
甘えたで独占欲の強いどんぐりからは、何でもそうそう都合よく思い通りに行かないんだよ、
キミ~!と人生の機微に触れ、でももどかしいよ~というような思いが見て取れる。
短い尻尾を斜め45度にぴーんとして、それでも前向いて上向いて進んでゆくのだっ!と
欽ちゃん走りするどんぐりの健気な姿は、私を引っぱってくれる。

こないだ、母のことで減り込むことがあったと書いたのは、他の先生からセカンドオピニオンと
して癌の転移なのではないかと言われたことが引き金で自分自身ガクガクに。
目の前が真っ黒というか真っ青というか、ぐわーんと海底に沈められたらこんな感じ?
というか。
でも、今は浮上してます!主治医の先生からも次回言われるかもしれないことで、
恐怖も不安もあるけど、本人も家族もみんなでバタバタになってしまう方がヤバいし。
何とか突き抜けたいという思いで「免疫を高めて病気を治す生き方革命」という本を
読み始めたら、すごく勇気づけられて。
母にはセカンドオピニオンのことは話してないし、もしまた激しく落ち込むような状況になって
しまった時の事を考えると、やっぱりどうしようもなく怖いけど、なににしても現実を
受け入れて向かっていくしかないのだなぁと、ちょっと気持ちにエンジンがかかり始めました。
ブルーやわ~、めっちゃツイてないやん・・って、すぐに下向いてしまうのは もうやめ。
とりあえずでも上向いてパクパクしてる方が浮上できるしね(笑)
そんなこんなで、メンタルな部分は かなり元気になっています。
でもまたジクジクしだしたら、遠慮なく私に渇を入れてやって下さい~。おねがい!

“緑色もの”が終わったので、次は“赤色もの”です。既に色を間違えてるけど、別にいいさ(笑)
f0024419_11332936.jpg

[PR]

by chiko_patanyan | 2006-02-01 11:40 | 雑記