恋をした、朝まで遊んだ!ひゅ~。

今日は友達と映画 「マリー・アントワネット」 を観てきたの
ですけども、2時間以上もあったというに ・・ お粗末でした。
盛り上がりに欠けて、映画のキャッチフレーズの
「恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら」
というのも なんか中途半端やったし。
音楽と場面のイメージが合わなかったり、ちょこっと
くどいとこもあったりしてねぇ。
f0024419_20252917.jpg
しかし、このキャスティングは個人的に好きかも。
キルスティンは豪遊シーンぐらいまではめちゃくちゃ可愛かったし
(14歳からのマリーを彼女に演じさせるソフィア・コッポラは
ちょっとスゴい人かも、と思ったり)
ルイ16世は可愛さのカケラもないただの不器用な人っぽい
イメージしかなかったけど(関連本からは)、この映画では
結構可愛げがあったりして、マリー・アントワネットが最期まで
添い遂げようとしたのがわかるような気がして。

今回も ビバ☆男前みっけ♪(笑) 北欧じゃなくって
英国バージョンでお送りします。
「ローマン」っつうチョイ役で、セリフも少ししか無かったけど
端整な顔立ちが光っておりまして見逃しませんでしたよ。
エンドロールでトム・ハーディだと判明。
ベタニーの 「仮面の真実」 にも出てたらしいので、もいっかい
見直そうかと。
f0024419_2026156.jpg
 いいなぁ、わんこ ・・・ (こらこら(笑))

フェルゼン役も写真で見るよりかは かっこよかったけど
山と言えば川!というように、マリー・アントワネットと言えば
フェルゼンだろうが!(え?) と思うのですけど、出番が少なすぎて
描かれ方が希薄すぎて、実はこれが一番の不満だったのかも。

帰りにスタバでプレミアム・ホットチョコレートを飲みましたん。
これは初めて飲んだのですけども、甘すぎなくて美味しかった~。
友達とバイバイしてから、HMVに行って The View の
デビューアルバムと 「マリー・アントワネット」 のサントラ
をお買い上げ。 て、映画と音楽はまた別ですから (汗。)
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-02-15 20:34 | 映画