お医者さんと春ドラマ。

今日は母の病院のお供に~。 といっても、この病院は始終
クラシックとかが流れててホテルみたいなのですよ。
だから待ってるだけでグングンとパワーを吸い取られるような
病院特有のイヤな感じもないので、ちょこっとお嬢様気分で
読書してまいりました (それでいいのかっ)。

今月から2週に一回点滴で入れるナベルミンという抗癌剤を
試してみることになったのですけども、前みたいにお腹を壊して
しまうような副作用の代わりに、今度はえらい便秘になったそうで。
この抗癌剤に対しても不安を訴えてた母に、先生は 「やってみて
嫌やな、合わへんなと思ったらやめたらええんですよ。
我慢することないんです。 私は普通の医者みたいに、抗癌剤
やめたいと言う患者さんに怒ったりしませんから」 と。
それを聞いて母も気分的に楽になったみたいです。

でも、いろんな病院の先生に会うたび思うのですけど
なんで患者が先生に気を遣ったり顔色見たり、ヘーコラしないと
あかんのかなぁと。 変なの。 いや、別にヘーコラする必要はないと
思うのですよ、でも立場的にそういう空気になってしまうというか。

春ドラマはなかなか面白そうでさね。 いろんなのがあって。
今晩の向井千秋さんのドラマは、予告を見たら夫@万起男さん役の
石黒賢のヅラ+ヒゲ姿がコントにしか見えなくて爆笑~。

昨日は「エラいところに嫁いでしまった!」と「拝啓、父上様」を。
嫁@お姑さんの「よかれと思って」ってやつは いつでも厄介な
ことよのぅとか激しくうなづく部分が多々あれど、しかし
あそこまで頼りない男を選ぶ心理が全く理解できんかったり(汗。)
拝啓@二宮くん可愛い~♪(て、それだけかぃ)
[PR]

by chiko_patanyan | 2007-01-12 18:54 | 雑記