* in her shoes *

早朝からリズミカルに響いてくるコンコンドン、コンコンドン ・・。
どうも屋上から聞こえてくるので、なんぢゃ?!と跳ね起き
見に行ってみるとカラス御一行様だった。。。
マヨネーズの容器とラーメンの液体スープの袋があって
みなさんで突ついてたらしい。 きっとゴミの中から好物を探して
持ってきたのだなぁと思うと、取り上げるのが忍びなく。
そばの電信柱に移動した御一行様の視線も なにげに
突き刺さるし。 やめちくれ~。

見なかったことにするさ、とそのままにして後で片付けに行ったら
何もなかった。 んで、洗濯物を干そうとベランダに出たらベランダに
落としてあって。 これは彼らなりの 「ごちそうさん、あとは頼んだ」
だったのかしらん(笑)
それにしても、あのきちんとした等間隔なリズムにはびっくり。
人間だったらドラムかベースに向いてただろうにのぅ。

いろいろと映画のDVDは見てるものの、ずっと不発続きでして。
でも 「イン・ハー・シューズ」 はなかなか良かったです。
f0024419_14345016.jpg
職に就かずトラブルを起こしては、弁護士の姉ローズの世話になって
しまう三十路目前の妹マギー、の姉妹のお話で。
姉ってこういう感じあるよなぁとか、妹って ああ~認めたくないけど
なんとなくこんなんあるわとか、結構リアルに感じる部分があったり
したのがちょこっとツボでしたさ。

キャメロン・ディアスはスタイルが良くて 眺めている分には良いの
ですけども、女優さんとしてはどうも好きになれなくて
旦那が見たいというから嫌々レンタルしたものだったけど(笑)
これはハマり役だったかも。 素敵で可愛い靴がたくさん出てきて
無性に靴が欲しくなったり~♪(おいおい)
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-12-03 14:47 | 映画