急転直下!

昨日は、やっと母にデジカメ → プリンター印刷を説明して やれやれホッと
しましたさ。 でも、EPSON カラリオ・ミーのちょっと古い機種だったので
ほんとにキレイにプリントできるんかなぁと内心ビクビクだったんですけども
すごくきれいでびっくり! ちっこいのに写真屋さんみたーい。
うちも欲しくなってしまった(笑) 日本語表記でわかりやすいしシニア世代の
母にはぴったりの買い物だったかも。 これなら自分で印刷できそうだし♪

帰り道 iriverで飽きずにマンドゥ聴きながら、ビヨルンの歌声は素敵やのぅ ♥
などと 頭の中に蝶々を飛ばしつつホケっと歩いてたら、行きつけのイタリアンの
お店のご主人が外に出てらして。
どもどもっと頭を下げて通り過ぎようとしたら呼び止められまして ・・
えらく神妙な面持ちだと思ったら 「店をたたむことにしたんです」 と。
ふいに大岩が脳天直撃したような衝撃を食らったんですけども、いつ閉店
されるのか聞いたらば 「昨日までで・・」 と。 思わずお子サマのように道端に
転がってイヤだイヤだとジタバタしたい衝動に駆られました。。
ああ、もうほんとに悲しすぎる。

仲良しの友達が海外移住して会えなくなったとか 大好きなバンドが解散して
しまったとか、きっとそういうのと同じぐらい悲しいかも。
もしも地球最後の日が来たら、私はここの タコのマリネとガーリック・ステーキと
アラビアータを食べてから滅亡してやる!(ちょっと無理?) と心に決めていたと
いうに。。。 これからは隣町の創作料理のお店で働くとのことでしたけど
また絶対に戻ってきてお店を再開して欲しい。
昨日は動揺して、取って付けたようなことしか言えなかったけど
今度会う機会があったら、待ってるから あきらめずに頑張って下さいって
伝えたいなぁ。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-10-18 11:53 | 雑記