芸術の秋と連想ゲーム?

毎週火曜は実家の日!みたいな生活パターンになりつつあるんですけども
帰る前に京都大丸で 「19世紀絵画の巨匠たち バルビゾンから印象派」 を
ささっと見てきましたん♪
f0024419_19163394.jpg
                   ミレー作 “食事の支度をする若い母親”
他にはコロー、クールベ、ルノワール、セザンヌ、シスレーなど、
締めはゴッホが1点展示してありましたさ。
エッチングの作品も多かったので落ち着いた秋に良い感じの内容に
なっておりました。

んで、実家へ帰るのにバスに乗ったら、運転手さんの言葉に耳固まるっ。。
バスが動く時に 「動きまーす」 とおっしゃるんですが、この方は
「いごきまーす」 と。 動く=いごく、で 結構耳にする言葉ではあるんですが、
私はこの 「いごく」 を聞くと “虫がいごく” イメージが視覚にバチーンと現れて
しまうんですのぅ ・・ 背中がぞぞっとしちまいます。
一旦停止後 動き出すたびに 「いごきまーす」「いごきまーす」 と耳にするのは
ちとキツかった (汗。)
この 「いごく」 って言い方、関西弁なのかと思ってたら香川や福岡とか
いろんなところで使われてるそうな。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-09-19 19:25 | 雑記