マイナスの塊と秘密のかけら。

f0024419_14706.jpg
最近つくづく思うのです。心配性って、なんと損な性分だと。
嬉しいことがあっても、きっと次には良くないことが起こると思って
しまったり、もしも悪いことが起きた時に どん底まで転がり落ちるのが
怖くて、普段からじわじわ想定しておいて その時に備えとこ、なんて
ヘタレ極まりないことを思ってしまったり。

旦那は、わからない先のことを今から心配しても仕方ないし
心配しなあかん時になってから心配したらいいやん、という私とは真逆の人。
・・ 確かにそりゃそうなんだけど。
でも、そんな風に考えられるなんて信じられんとさえ思ってしまう。

たぶん私は自分で人生の楽しみを半減させてて、心配の種も自分で
せっせと育ててるに違いない ・・・ (笑;)
元気な時は前向きに軌道修正できるけど、不安スパイラルを作って
しまうとなかなか抜け出せない。 今まさに真っ只中でございます (汗。)

前に朝日新聞のコラムに、性格を変えようとするのは
松の木が杉の木に変わろうとするようなもの。
自分と向き合って、立派な松の木になればいいのだよ~、というような
ことが書いてあった。 私も私なりにやって行けばいいか。
f0024419_1485039.jpg
こんな時は久しぶりにコリン・ファースでも見ようかのぅと思って
レンタルから届いた 「秘密のかけら」 を見ましたら ・・・ もう絶句でしたさっ。
ダーシー様が大好きな方は絶対に見ない方が~。
ケビン・ベーコンを襲おうとする (セクシャルな意) シーンはショッキングで
「あかん、もう限界や」 とげんなり愕然。
なんでこんな役を引き受けなさったんでしょうか。
あーあ、すごいもん見てしまっただ ・・・。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-08-25 14:16 | 雑記