涼しいアイテムと中国4千年の味?

つい魔がさして 「ファイヤーウォール」 (ベタニーは悪役) のDVDを
買ってしまい、サマソニ予習予定だった Johnny Boy のCDが買えなく
なってしまひまひた (涙。) きっと縁がなかったのねぇ。
ここのところ KEANE の “UNDER THE IRON SEA” ばかり聴いてます。
だって涼しいんですもん。 扇風機と KEANE があれば、体感温度2℃ぐらい
違う!(と私は感じる) タイトルの 「深海」 の中をゆらゆら漂っているような
心地良さがたまりません。 なんて、海が怖い全くのカナヅチなんですけど (笑)
f0024419_13382060.jpg
            暑さでぐったり。変死体?のようなどんぐりくん ・・ 。

たまに外食するのに、近所で 「ここは美味しい!」 と思えるお店がなかなか
見つからず、たいていお気に入りのイタリアンのお店へ行ってしまうことが
多かったのですけど、美味しい中華のお店を発見~。

旦那はずっと行ってみたいと言ってたものの、お店の外観が
私には 「え---っ!・・ほんまに入るん?」 と抵抗を覚えてしまう
ような感じなので (ご想像くださいませ) 今まで躊躇してたわけです。

しかし意外にも美味しかった。
中国の家庭料理のメニューがずらずらっとたくさんあって選べないぐらい。
小さいお店にありがちな、注文しても 「あ、今日はそれ出来ない」 とか
言われることもなく。 なんか食べたことが無いような味も体験できたり
して感激でしたさ。

京劇にいらした俳優さんがシェフに転身されたとかで、中国人の奥様 (たぶん)
も気さくで笑顔が可愛らしくて感じ良かったし。
住宅街にぽつんとあるのに、有名人とかも来てるらしく いくつかサインが
飾ってあって。でも判読できたのは加賀まりこだけ。

せっかくだから、と薬酒も飲んでみることに。
とにかく飲みやすいものを~ってことで、オススメの 「人参・クコの実」 を
飲んだのですけど ・・ ぶっ倒れそうな甘さが私にはNG。
旦那は、ここの奥様は絶対に飲まないと顔をしかめる 「冬虫夏草」 を。
ビンをばしゃばしゃ振ると中のブツが不気味で目がテンになりましたけども
一口飲んでみたら飲みやすくて、アルコール度数も30度以上なのに
まったり。 疲れが取れて翌日の体調が全然違うとのことだったけど
旦那は食べ過ぎがたたったのもあって 「全然わからん」 と。
私はちょっと元気っす♪ でも多分もう飲まないだろな。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-08-07 13:47 | 雑記