年齢も国境も越えるのだっ。

昨日は、母が習ってる社交ダンスのパーティ (生徒さんの発表会+プロ
ダンサーを招いて etc) のため 夕方から京都の某ホテルへ。

旦那は急遽仕事に行くことになって 直接会場で落ち合うことにしたのだけど、
雨が降ったら車で行けばいいし~ という私の目論見は運転手不在でアウト
・・ しかも、雨どしゃぶりやん。
服は向こうで着替えるにしても、靴が無ぇぇ (>_<)
カメラやらレンズやらで結構重いのに、パーティ用の靴まで持参する余裕は
無いので 仕方なく昔愛用してたハイヒールを履いて行きましたさ。
しかし、よくもまぁこんな高いの履いてたもんだ、人間の履くもんじゃないよ
なんて思いつつ (汗)

母は抗がん剤を飲み始めて初めてのパーティだったので
かなり心配だったんですけども、無事ミスなく踊り終え元気にしててホッ。
周りの人たちも母の体のことを気遣って下さってて嬉しかったです。。

癌になった人が時々 「癌になって良かった、感謝してます」 と言うのを
耳にすることがあるけど、私も母の癌がわかったことで ちゃんと大事に
したいなぁって以前よりも意識するように。
父が他界してしまった時に感じた後悔とかは繰り返したくない というのも
あったりね。 いつまでもあると思うな、親と金。 って、その通りだと思う。

で、パーティでの話。 母のお友達のテーブルに男前 (しかし正面からは未確認)
のガイジンさんがいたので、もしかして××さんの友達なん?と聞いてみると
ダンスの先生だそうで、▽▽さんも○○さんも習いに行ってはる!と
母の目キラキラ(笑) 男前に注目するのは 年齢も国境も関係ないよなぁって
ちょっと笑えましたさ。
f0024419_12224412.jpg
こないだテレビで摩邪を見ていて誰かに似てると思ったら
ファーちん(淡水フグのアベニー・パファー)だった。
ぽわっとして優しい感じだけど、額から目にかけてがそっくり(笑)
有名人に似てると言えば、よく行くペットショップのアベニー水槽に
痩せて目ばっかりになってる (でも快活で元気そうに見える) 子がいてて
それがなにげに笑点の歌丸さんっぽくてねー。
フグもみんな顔が個性的で、観察するのはなかなか面白いですよん。
[PR]

by chiko_patanyan | 2006-07-18 12:25 | 雑記